スポンサードリンク

ジョン・デヴィッド・ワシントンはアメフト選手で筋肉がすごい身体能力とは

ジョン・デヴィッドワシントンはアメフト選手で筋肉がすごい身体能力とは

ジョン・デヴィット・ワシントンのアメフト時代とは?

ジョン・デヴィット・ワシントンは
アメリカ合衆国の元アメリカンフットボール
の選手です。
現在俳優として活躍をしています。

 

1984年7月28日生まれです。
アメリカ合衆国ロサンゼルス出身で
モアハウス大学にフットボールの特待生として
学費全額免除で通った後にセントルイス・ラムズ
と契約をしました。

 

プロアメリカンフットボール選手として
活躍後にライン・ファイヤー、
Sacramento Mountain Lionsと渡り歩き
2012年までプレーをしました。

 

俳優としては実は9歳のときに
父デンゼル主演のスパイク・リー監督映画
の「マルコムX」に端役で出演をしています。

アメリカンフットボール選手を引退後に
本格的に俳優業を始め、2015年から
アメリカンフットボールを題材にした
テレビドラマ「ballers/ボーラーズ」に
出演しました。
2018年の映画「ブラック・クランズマン」
で主人公ロン・ストールワース刑事を演じ
注目されました。

 

2020年のクリストファー・ノーラン監督作品
「TENET テネット」で主演を果たします。

ジョン・デヴィッド・ワシントンはアメフト選手で筋肉がすごい身体能力とは

スポンサードリンク

 

ジョン・デヴィット・ワシントンは
父親が俳優のデンゼル・ワシントンです!

2020年公開の映画テネットの主人公に
抜擢されることになりましたが・・・

 

ジョン・デヴィット・ワシントンは
そもそもアメフトの選手で俳優としての
出演作品は多くはありませんでした。

 

しかし、テネットの監督である
クリストファー・ノーラン監督は
スクリーンに目を釘ずけにすることができる
俳優として目をつけたようです。

 

テネットの主役を務めることができる
俳優を探してワールドプレミアを訪れた際に
ジョン・デヴィット・ワシントンを見て
彼の天性のカリスマ性に強い感銘を受けた
ようですね。

 

テネットの撮影はまるでドキュメンタリー
の撮影のようだったとのことで
元アメフトの選手だったジョン・デブィット
・ワシントンの身体能力でさえ苦戦をした
ようですね。

 

しかし、元アメフト選手というだけあって
素晴らしい身体能力で複雑なアクションを
エレガントにこなしていたようです!

 

父親にも負けず劣らずの俳優になること
間違いなしではないでしょうか。

ジョン・デヴィット・ワシントンの結婚や彼女とは?

ジョン・デヴィット・ワシントンは
現在はまだ結婚はしておらず独身の
ようですね。

 

年齢的には結婚をして子供がいても
おかしくない年齢ですよね。

 

彼女の情報はいまはないようですが・・
テネットの主演でこれだけ注目された今
アメリカの女優などとの交際熱愛などが
報じられる日も近いのではないでしょうか!


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ