スポンサードリンク

黒後愛の姉や父親や母親の画像や衝撃の真実とは?高校や中学時代の

黒後愛の姉や父親や母親の画像や衝撃の真実とは?高校や中学時代の

黒後愛の高校や中学時代やバレーボール選手としての?

黒後愛さんはバレーボールの選手
として活躍をしている方です。

 

1998年6月14日生まれです。

栃木県宇都宮市出身です。

 

「市立横川西小学校」
「市立若松原中学校」
「下北沢成徳高校」を卒業しています。

 

両親と姉の影響で小学校3年生から
バレーボールを始めています。

 

市立若松原中学校2年生のときには
全日本中学選抜に選出されました。

 

中学校3年で出場をした
全国都道府県対抗中学バレーボール大会
では、土地愚見代表チームは2回戦
敗退ながら優秀選手賞を獲得しています。

 

「下北沢成徳高等学校」に進学後
2014年6月には東京オリンピックの
強化選手であるTeam COREの
メンバーに選出されています。

 

2015年には全日本ユース代表に
選出されて、2015年8月に開催された
第14回世界ユース女子選手権大会に
出場をして、ベストサーバーに選出
されました。

 

2015年の春高バレーではベスト8
2016年の同大会では優勝の原動力と
なってMVPを獲得しました。

 

2017年の春高バレーでは下北沢
成徳の大会二連覇に大きく貢献をして
MVPに輝きました。

 

2017年V・プレミアリーグの
東レ・アローズは黒後愛さんの
入団内定を発表しました。

 

同年3月に全日本バレーに登録をされて
同年9月に開催された2017年
ワールドグランドチャンピオンズカップ
の出場メンバーに登録されました。

 

2017年10月22日のVプレミアリーグ
開幕戦にスタメン出場をして
13得点をあげてVプレミアデビュー
を果たしました。

 

2018年世界選手権の前哨戦
ネーションズリーグで国際大会
デビューを果たしています。

黒後愛の姉や父親や母親の画像や衝撃の真実とは?

 

スポンサードリンク

 

黒後愛さんの父親は宇都宮大学
女子バレーボール部監督で同教授で
ある「黒後洋」さんです。

黒後愛さんの父親である黒後洋さん
は自身も春高バレーに出場をした
選手だったようですね。

 

父親はかなり能力のある指導者と
しても有名で
同大学のバレー部を1部リーグ
に昇格させた実績のある方なんです。

 

黒後愛さんの母親に関してはほとんど
情報がないようですが・・・・

 

噂では母親も春高バレーに出場を
した経験があるとのこと・・・

 

生粋のバレーボール一家ということ
になりますね。

 

黒後愛さんが身長が180cmあるのも
うなづけます。

 

さらに、黒後愛さんには5歳年上の
姉がいます。

 

黒後彩乃」さんです。

 

お姉さんである黒後彩乃さんも
小学校時代からバレーを始めて
中学校は黒後愛さんと同じ
「宇都宮市立若松原中学校」を
卒業しています。

 

お姉さんは高校は
「國學院栃木高校」に通って
春高バレーにも出場をしているんです。

 

家族全員が春高バレー出場経験者
とはすごいですね。

 

姉の黒後彩乃さんは高校卒業後には
父親のいる宇都宮大学へ進学をして
そこのバレー部で主将兼エースとして
活躍しました。

 

その後は姉の情報はないので
どこのチームにも入っていない
ようです。

 

現在はバレーはやめているのかも
しれませんね。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ