スポンサードリンク

田中裕子と沢田研二の子供や離婚の真実とは?もののけ姫など意外な役!

田中裕子と沢田研二の子供や離婚の真実とは?

もののけ姫など意外な役!

yuuko_002

田中裕子と沢田研二の子供や離婚の真実とは?

田中裕子さんは演技はの女優さんとして
長い間芸能界で活躍しています。

 

田中裕子さんは1955年4月29日生まれで
2015年で60歳になります。

 

1989年11月に歌手である沢田研二さんと
結婚しています。出雲退社で挙式を行って
いるんですね。

 

1989年に結婚しているので
田中裕子さんが34歳のときということです。

 

旦那である沢田研二さんとの出会いは
1982年4月に行われた
ザ・タイガースコンサートで対面前から
お互いにファンだったということを
田中さんは言っているようですね。

 

しかし、旦那である沢田研二さんは
当時は双子デュオ「ザ・ピーナッツ」の
姉である伊藤ミエさんと結婚をしていたんです。

 

当時は不倫だということで芸能リポーター
などにかなり追われていたようですね。

 

1986年に沢田研二さんが妻と1人息子を
残して家を出ています。

 

その時に沢田さんは離婚届に判を押して
家をでていたようですね。

 

結局は1987年1月7日に離婚が成立しています。

 

当時沢田さんは体一つで家をでて持っていた
総額18億円とも言われた資産は慰謝料として
元嫁に譲渡したそうですよ。

 

沢田研二さんは当時スランプに悩んでいた
ために結婚をしないとまでいっていたそうですが
田中裕子さんの父親が亡くなられたときには
親族席で出席していたようです。

 

その後、父親の一周忌が開けたのを機に
結婚に踏み切ったようですね。

 

スポンサードリンク

田中裕子の子供って?

田中裕子さんと沢田研二さんの
間には子供さんはいません。

 

お互い忙しい時期に結婚をしているので
なかなか難しかったのかもしれませんね。

 

沢田研二さんは元嫁の伊藤エミさんとの間
には1人息子さんがいました。

 

1975年に結婚をしてその後に子供さんが
できているので30代後半の年齢に
なっているのではないでしょうか。

 

元嫁である伊藤エミさんは2012年6月15日に
亡くなられています。

田中裕子のもののけ姫などの意外な役!

田中裕子さんは演技はの女優さんとして
有名ですね。

 

現在はNHKの連続テレビ小説「まれ」にも
「桶作文」役として絶大なる存在感を放っています。

 

そもそも田中裕子さんといえば
NHKの連続テレビ小説の常連といっても
過言ではないようです。

 

・マー姉ちゃん(1979年4月2日から)長谷川町子役
・おしん(1983年4月4日から)田倉しん役
・わかば(2004年9月27日から)高原詩子役

などと出演した過去があります。

 

向田邦子さんの新春シリーズのドラマには
1986年から2001年まで毎年出演していました。
しかも主演ということでかなりの演技力を
認められた女優さんですよね。

 

さらにはスタジオジブリにもとても気に入られて
いるようですね。

 

・もののけ姫(エボシ御前)
・ゲド戦記(クモ)
などと出演しています。

田中裕子さんは
札幌市立向陸中学校
北海道札幌西高等学校を卒業ご
藤女子短期大学を中途退学しています
その後に明治大学文学部演技学科を卒業
しているんですね。

 

明治大学の在学中の1978年に文学座に
入って女優活動をスタートさせているんです。

 

1年後の1979年にNHKの連続テレビ小説の
主役の妹役でデビューしているのですごいですよね。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ