スポンサードリンク

黒木瞳の長女や旦那の顔画像が見たい!その後何をしてるの?性格が災いして?

黒木瞳の長女や旦那の顔画像が見たい!

その後何をしてるの?

性格が災いして?

kuroki3_001

 

黒木瞳の長女や旦那の顔画像が見たい!

黒木瞳さんはとても年齢を感じさせない

長年活躍している女優さんですね。

 

黒木瞳さんの旦那さんや長女のことが

話題になっています。

 

黒木瞳さんは1991年黒木さんが31歳の

時に結婚をしています。

 

旦那さんは芸能関係者などではなく

一般人です。

どうやら電通に務めている方のようですね。

 

電通といえば大手なのでかなりのやり手では

ないでしょうか。

 

年齢は黒木さんよりも4つ年上ということで

2015年で59歳になるようです。

 

名前は一般人なので公表はされていないかな

と思って調べたら出てきました。

 

黒木瞳さんの本名が「伊知地昭子」(いちじしょうこ)

と言います。

旦那さんは「伊知地俊夫」さんです

 

黒木瞳さんの旦那さんの画像はこちらから

 

しかし、大女優である黒木さんと一般人の

旦那さんがどうやって知り合ったのか気になりますね。

 

どうやら2人は黒木さんが30歳のときに

出演した大阪ガスのCM製作がきっかけで

知り合ったようですね。

 

旦那さんも出会ったときにはお付き合いをする

なんて考えてもなかったでしょうね。

 

旦那さんは電通で「第7営業部次長」という

立場だそうです。

かなりお偉いさんというポジションのようです。

 

次長というのは部長よりも上で課長よりも

したという上下関係になっています。

 

そして、1998年に生まれた長女がいます。

黒木さんが38歳のときに出産したので

当時は高齢出産と騒がれました。

 

1998年生まれの長女の名前は「伊○地萌子」さんです

2015年で17歳になります。

 

長女は青山学院初等部から中学と進学

しました。

 

黒木さんの長女は中学時代に壮絶ないじめの

首謀者だったと話題になりました。

 

かなりのひどいものだったようです。

 

詳しい内容はこちらから

 

どうやら黒木さんの長女は小学校時代には

いじめられている側だったようです。

 

そのわけが車送迎禁止なのに対して

毎日ジャガーで送迎していたり、豪華な仕出し

弁当を持たせるなどしていたからのようで・・・

周りから浮いた存在だったようです。

(だからといっていじめてはダメと思いますが)

 

その後、長女は中学に進学したら・・・

中学受験ではいってきた子たちから

黒木の娘だと羨望のまなざしでみられるように

なって徒党を組み始めて垢ぬけてさらには

言葉づかいが乱暴になっていたそうです。

 

壮絶ないじめをした相手の女子生徒はかなりの

美人で芸能界を目指していたようです。

 

黒木さんの長女も芸能界を目指していたようで

嫉妬があったようだと言われているようです。

 

これらの事が本当であったら胸がいたみます

権力のあるものやお金があるものが

何をしてもいいという社会になってしまいます。

長女のその後は?

2012年に週刊誌に報道されたいじめ事件でした

黒木瞳さんの長女は青山学院をひっそりと

退学して、現在は慶応ニューヨークに

いっているようですね。

 

スポンサードリンク

黒木瞳の性格が災いして?

黒木瞳さんの長女の行いが週刊誌に報道されて

黒木さん自身の性格も注目を浴びている

ようですね。

 

黒木さんはかなりのヘビースモーカーで

撮影中には黒木さんの一服タイムを待つ時間が

設けられるほどだそうです。

 

スタッフの話しによると吸殻を道に

捨てているのを目撃したとか・・・

 

撮影のときには開始間近まで楽屋にこもって

いて、出てきたらムッとして末端のスタッフには

目も合わせようとしないという話もあるようで

 

しかし、上層部の人が現れた途端に笑顔で

ボディタッチをするのだとか・・・

 

末端スタッフは好感度女優と聞いてあきれる

と語っているようですね。

 

最近では長女のゴシップ騒ぎによって下がった

イメージを回復するために今まで参加しなかった

打ち上げにも参加するようになって

タップダンスなどを披露しているようです。

 

しかし・・・時すでに遅し間がひしひしと

周りに伝わっているようですが・・・

 

もしこのような言動が本当ならば

やはり子は親の鏡といったことが本当だなと

思ってしまいますね。

 

どんな人でも高圧的な態度や高慢な態度をとったら

必ず最後につけがまわってくるのかもしれません


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ