スポンサードリンク

シソンヌじろうのドラマ卒業バカメンタリー脚本はコントから?

シソンヌじろうのドラマ卒業バカメンタリー脚本はコントから?

シソンヌじろうの学生時代やコンビ結成の?

シソンヌのじろうさんはよしもと
クリエイティブ・エージェンシー所属の
お笑い芸人として活躍をしています。

 

1978年7月14日生まれなので、2018年
には40歳になります。

 

青森県弘前市出身で
「青森県立弘前高等学校」
「関西外国語大学短期大学部」を卒業しています。

 

青森県出身なんですが広島東洋カープの
熱狂的なファンです。

 

シソンヌのじろうさんの本名は
「大河原次郎」さんです。

 

東京NSCの11期生です。
2006年4月にシソンヌを結成しています。

相方の長谷川さんとの出会いはNSC
で、同じバイク通学というものきっかけの
一つにあったようですね。

 

コンビ名のシソンヌの名前の由来は
バレエの技名のシソンヌからです。

フランス語のコンビ名が他にないという
理由からバレエ用語辞典をめっくて
決めたそうです。

 

シソンヌは基本的にコントで笑いをとる
というコンビです。

 

コントのネタはじろうさんが作成を
していてかなりこだわりがあるらしく
相方の長谷川さんは演技指導をされることが
あるそうです。

かなりの実力のあるコンビとしてじわ
じわと人気が出ていますね。

 

キングオブコント2009、2013
準決勝進出し
第34、35回ABCお笑いグランプリ
決勝進出!

 

そして!キングオブコント2014では
優勝を果たしています。

シュールなネタが多くシソンヌのコントは
ドラマを見ている感じにも陥ると
評判ですね。
シソンヌじろうさんが長年演じてきた「川嶋佳子」に
なりきって書いた日記小説がすごい!

シソンヌじろうのドラマ卒業バカメンタリー脚本はコントから?

 

スポンサードリンク

 

シソンヌのじろうさんは最近お笑いだけ
ではなく、ドラマやCMでもよく目にする
ようになりました。

 

2015年3月から放送された国民的番組
NHK朝の連続テレビ小説「まれ」にも
広告代理店の社員としてちらりと出演を
していました。

その後もちょい役的な役をこなしていましたが
2017年7月18日から放送された
TBS系のドラマ「カンナさーん!」では
主人公の旦那である要潤さんの会社の
部下の役を演じてすでにちょい役では
ありませんでした。

昔から芸人さんが俳優として活躍していく
パターンは多いようなのでこれからも
どんどん起用されていきそうな雰囲気です。

 

シソンヌのじろうさんがドラマに起用
される理由のひとつとしてはコントで
培った演技力ではないでしょうか。

 

毎回毎回コントでは演じる役になりきって
本気の演技をしていることからドラマスタッフ
にかわれたのでしょうね。

 

さらに・・・・

コントのネタを作っているのはシソンヌ
のじろうさんということは前述しましたが
どうやら・・・・ドラマの出演者ではなく

 

今度は脚本家としての活躍をみせる
ようです。

 

2018年1月スタートの深夜ドラマ
「卒業バカメンタリー」です。

 

卒業バカメンタリーの内容は
「勉強ばかりの日々を送ってきた4人の
男子学生にのこされた大学生活は90日間
タイムリミットの90日間の間に
大人の男になろうと一段奮起をして理想の
女性に出会うべき奮闘するドラマです」

 

シソンヌじろうさんは人間観察がすきで
かなりするどいところをつくようです。

 

コントを一生懸命やっていたらドラマに
出れるようになりコントを一生懸命書いていたら
ドラマを書いてみませんかといわれたようです。

 

何事も必死にコツコツと続けていると
何か道が開けてくるものなんですね。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ