スポンサードリンク

猫ひろしの現在は!国籍はカンボジアなのか!嫁と子供は一緒に暮らしているの?

 

猫ひろしの現在は!

何をしているのか仕事は!

国籍はカンボジアなのか!

嫁と子供は一緒に

暮らしているの?

身長が低くて・・・

猫ひろし_001

 

スポンサードリンク

猫ひろしの現在は!国籍はカンボジアなのか!

猫ひろしさんは2011年よりカンボジア国籍を取得して

カンボジア代表で2012年にオリンピック出場を目指して

いたんです。

結果・・・過去に国際競技会での代表経験がないことや

国籍取得から1年以上の居住実績がないことから参加資格を

満たしていないとして参加できなかったんですね

 

カンボジア国籍を取得してまで日本人がオリンピックに

出場することについては白熱した論争がありましたが

当のカンボジアの人達はあまり話題にもならなかったようです

カンボジア自体があまりマラソンが有名でないことも

理由に挙げられるようですね

 

当時はすぐにでも猫ひろしさんが日本国籍に戻すのでは

ないかという話になっていましたが、結局4年後のオリンピックを

カンボジア人として生活をして目指す意向を明らかにしましたね

 

現在はカンボジア在住で主にマラソンを中心に生活をしているようです。

しかし日本にまったくきていないかというとそういうことでもなくて、

日本のマラソンの大会にちょくちょく出場しているんです。

最近では別府マラソンに出場しています

 

カンボジアでも朝から20km30kmと走っているようで

かなり鍛え上げて行っている様子がわかります

走るだけのトレーニングだけではなく、筋トレなどもメニューに

入っているようで体重管理なども大変な様子ですね

 

猫ひろしさんのブログが最近面白いことになっているんです

海外好きの人や旅行好きの人は絶対に面白い!と

思うぐらいの内容なんですね~ま・・・それもそのはず

カンボジアで生活しているこまごましたことを写真を

交えて紹介しながらのブログなのでそんじょそこらの

芸能人がお茶しました~カフェいきました~的な

ものではなく、充実した内容となっています

 

その中の1つの話しで面白かったのが、カンボジアのジムを

利用するのに1回使用料が外国人なら1ドルでカンボジア人なら

2500リエルなんだそうです

(現在:1ドルは約100円 2500リエルは約65円)

普通に入ったらもちろん日本人の顔なので外国人として1ドル

請求されるので、自宅に戻ってパスポートを持参して

カンボジア人であることを証明したら

入口で大爆笑されたそうですw

しかし無事に2500リエルで料金はよかったそうですよ

カンボジアの文化がわかりすぎる日本人目線の

猫ひろしさんのブログはお勧めですね~面白い!

猫ひろしさんのブログはこちらから

猫ひろしの嫁と子供は一緒に暮らしてる?国籍は戻せるのか?

猫ひろしさんは現在はカンボジア国籍を取得して

カンボジア人として生活をしています

 

2007年には一般の日本人女性と結婚をして2011年には女児が

生まれています

嫁と子供はもちろん日本国籍のままですが

カンボジアに一緒にいっているのか?と気になって調べたところ

嫁と子供は日本で暮らしているようですね

猫さん自身も日本での仕事も多いのでカンボジアに嫁と子供が

暮らすとなると大変なのは目にみえていますので

日本で暮らして猫ひろしさんだけが単身赴任という形をとったん

でしょうね・・・

 

しかし、心配されるのは猫ひろしさんの国籍が日本に戻す

ことができるのか?といったことですよね

そもそも日本国籍を取得する要件というのは出生のときに父か

母が日本国民であることなんです

しかし、現在はその取得していた日本国籍を自ら手放して

カンボジア国籍になっているんですね

このようなケースだったら、外国人が帰化する場合と同じ

扱いになるようなんですね

帰化するときの条件としては

日本に少なくとも5年以上住んでいることや、素行が善良である

ことなどが挙げられるんですね

一定の要件をクリアすることで法務大臣の許可がおりるんです

 

しかし要件クリアをしていても国籍変更の理由が不適切と判断

されれば、帰化が認められない状態になるようなんです

 

もしも、オリンピックのために国籍を変えたなどという

見方をされて国籍を日本に戻せないということも

全く考えられないわけではないので老後のことや将来が

どうなるのかといったことが怖いところではありますね

 

嫁と離婚をしない限り嫁が日本人なので日本で暮らすことは

できるとは思いますが、難しい問題が残っているようですね

猫ひろしが生まれた1977年8月8日に何が起こった?

1977年の4月15日に小学館から「コロコロコミック」が

創刊されました

 

コロコロコミックといえば、小学生のころに1度はだれもが

読んだ事はあるのでは?というぐらい有名な漫画雑誌ですね

 

コロコロコミックからはさまざまなキャラクターや玩具が

社会現象を巻き起こすぐらいのブームを作っています

 

藤子不二雄さんとの関わりは深く作品も多く掲載されています

2014年の現在もアニメ化されるような作品が多く

輩出されているすばらしい雑誌ともいえるんでしょうね

 

年齢層が低いターゲット層であるにもかかわらず

につかわしくない表現があることからPTAからの反感を

かうこともしばしばあるんですね


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ