スポンサードリンク

星野源の恋の歌詞の意味とは?解釈や作曲者の考え方を解説!

星野源の恋の歌詞の意味とは?解釈や作曲者の考え方を解説!

hosikoi_001

星野源の恋のCD発売やドラマタイアップ!

星野源さんの「恋」は9枚目のシングル
CDです。

 

2016年10月5日にビクターエンター
テイメントから発売されています。

 

前作の「SUN」から約1年半ぶりのリリース
曲となります。

初回限定版には特典DVDが付属しています。

 

2016年10月11日からTBS系「火曜ドラマ」
「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌として
星野源さんの「恋」が選ばれています。

 

星野源さんも出演しているドラマですね。

星野源の恋の歌詞の意味とは?解釈や作曲者の考え方を解説!

 

スポンサードリンク

 

9枚目のシングルCDである星野源さんの
「恋」は「逃げるは恥だが役に立つ」の
ドラマの主題歌になっています。

作詞・作曲「星野源」さんです。

 

基本的にドラマの主題歌になる曲というのは
ドラマの内容に沿った少しネタバレ感のある
曲づくりになっていますね。

 

歌詞もドラマの内容にそっていることが
多いようです。

 

こちらから「恋」の歌詞を見ることができます。

星野源の恋の歌詞の意味とは?

ドラマの関係性にあるようにそもそも
恋愛関係になかった男女の共同生活を冒頭は
歌っています。

 

共に利益があるからこそ生活を共にする
男女で、仕事が終わればお腹がすき
共同生活である女性の元へ帰る男性の心情を
歌っています。

 

しかし、共同生活で見える相手への恋心や
自分の感情に気づきはじめたとき・・・・

 

今まで自分がもっていなかった感情に
気づきます。

自分の中にこんなにも人を恋しいと思う
気持ちが溢れてくるとは・・・・

 

共同生活というお互いにとっての利害関係は
夫婦という関係性ではないために
いつかは終わるもの・・・・そして終わらなけらば
ならないもの・・・・

 

相手への気持ちは胸の中にしまい
この気持ちを見せてしまえば・・・・

 

という葛藤が見え隠れします。

恋愛関係でもない夫婦関係でもない
男女がまるで夫婦のように共同生活を
おくるおかしな現状がありつつも距離がありつつも
お互いに惹かれあっている不思議な状態。

 

恋人や夫婦のように泣き顔もみたり
黙って過ごす夜もあったり、さらには笑顔を
みることができたり・・・・

 

いつまでもこの状態を過ごしていたい
と思う主人公の気持ちがせつなく伝わって
きます。

 

恋人になること夫婦になることが完成形
なのか?そこにたどりつかなければならないのか?

夫婦すらも超えた存在になりたい!と
願う・・・・

 

アップテンポな曲にのる切ない恋の
歌詞の意味がここにはある気がします。

 

「逃げるは恥だが役に立つ」はまさに新垣結衣さんと

星野源さんの絶妙な関係性が切なさの中にも

笑いがあって面白いドラマに仕上がっていますね。

 

最後に流れる星野源さんの「恋」で踊る出演者の

雰囲気も可愛らしく人気が高いようですね。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ