スポンサードリンク

井岡一翔と谷村奈南がやりまくりで離婚の真相とは?タトゥー画像が

井岡一翔と谷村奈南がやりまくりで離婚の真相とは?タトゥー画像が

井岡一翔の学生時代からボクシング人生とは?

井岡一翔さんはプロボクサーとして
活躍をしている方です。

 

1989年3月24日生まれです。

大阪府堺市出身で
中学1年生時に叔父が所属していた
グリーンツダジムでボクシングを始めて
中学3年生時に叔父の井岡弘樹が設立
した井岡ジムへ移籍をしています。

 

興國高等学校在学中には
ライトフライ級2年時に選抜大会、
インターハイ、晴れの国おかやま国体
で優勝をしています。

 

3年時も選抜大会、インターハイ、
のじぎく兵庫国体の各大会で優勝して
3人目の高校6冠を達成しました。

 

大学生のときには北京オリンピック
という目標が消えたことを理由に
プロ転向を決めて大学を2年で途中
中退しました。

 

2009年1月8日B級試験のプロテストに
合格をしてB級ライセンスを取得
しました。

その後、WBC世界ミニマム級王者
WBA世界ミニマム級王者
WBA世界ライトフライ級王者
WBA世界フライ級王者と世界最速で
3階級制覇王者となりました。

2017年12月31日に正式に引退を
表明しました。

 

引退から7ヶ月後が経過した2018年
7月20日にトム・ローファーが
率いるK2プロモーションズと契約
を結んだことを発表し
同年9月8日カリフォルニア州
イングルウッドのザ・フォーラム
で開催される「SUPER FLY3」で
現役復帰をすることを表明しました。

 

2018年9月8日WBC世界スーパー
フライ級シルバー王者マックウィリアムズ
・アローヨと対戦をして判定価値を
収めて王座を獲得しました。

井岡一翔と谷村奈南がやりまくりで離婚の真相とは?

 

 

井岡一翔さんは2017年5月17日
歌手の谷村奈南さんと結婚をしています。

2人が出会ったのは友人の紹介が
きっかけだったそうです。

その後、大阪で何度も食事をして
親交を深めていきました。

 

2015年1月に週刊誌によって2人
の交際が報道されました。

 

スポンサードリンク

 

しかし、井岡一翔さんは交際を否定
しています。実はそのときにはソンミ
さんと交際中だったためにまだ、
谷村奈南さんとは交際には至って
いなかったようです。

一方谷村奈南さんも井岡一翔さんを
弟のような存在とコメントをして
いました。

 

その後、ストイックにボクシングに
打ち込む姿に谷村奈南さんが惚れて
口説いて2015年3月に交際に至った
ということのようです。

 

その後・・・2人は結婚をしようという
ことになったのですが・・・

井岡一翔の父親である一法さんが
大反対をしたそうです。

 

両家の親どうしが挨拶をしていな
段階で結婚を決めるというのは順番
が違うという理由でした。

 

そのためなのか・・・・
結婚式では井岡一法さんは欠席を
しています。

しかし・・・・

2018年8月に井岡一翔さんと谷村奈南
さんが別居状態にあると報じられています。

 

すでに2人の気持ちは離れていると
関係者は語っているようです。

 

井岡一翔さんはプロボクサーとして
活躍をしていました。
才能と努力でかなり強い選手として
有名だったんですが・・・

 

結婚をした直後から試合結果が
思わしくなくなり28歳の2017年12月
に引退を表明したんです。

 

結婚をしたのが2017年の5月という
ことで谷村奈南さんがさげまんという
評判が立ちました。

 

どうしてもスポーツ選手は結婚
をした後の成績によって嫁の
さげまんやあげまんといったことが
語られがちになってしまいます。

 

ネットでは谷村奈南さんが
スタイルもよく可愛いらしいので
夜の営みをやりまくった結果・・・
勝てなくなってしまったのでは?
なんて憶測もでています。

 

確かにボクシングは性行為を
試合のかなり前から控えなければ
勝てないといわれていることも
その理由にあるのかもしれませんね。

井岡一翔のタトゥーとは?言葉の意味とは

井岡一翔さんは腕にタトゥーを
入れているようですね。

「Thought is the blossom
language the bud,
action the fruit behind it.」

「思いは花であり
言葉は芽であり
行動はその後に実をつける。」

という言葉が英語で綴られて
いるようですね。

 

海外ではタトゥーはファッションの
一部として偏見はもたれていませんが
日本では歴史を考えても
まだまだよくは思わない人が
多数です。

 

日本人でも格闘家やミュージシャン
などは多くタトゥーを入れている
ようですね。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ