スポンサードリンク

anoneの最終回は衝撃のラストに?感想をまとめています

anoneの最終回は衝撃のラストに?感想をまとめています

anoneの原作やあらすじとは?

anoneは2018年1月10日から始まる
日本テレビ系の水曜ドラマです。

 

主演は「広瀬すず」さんで2015年
以来3年ぶりの連続ドラマ主演となります。

anoneは「Mother」「Woman」に続く
坂本裕二さんオリジナル脚本の3作目
として両ドラマのスタッフが再結集しています。


家族を失い社会からもはぐれてしまい
生きる方法さえ見失ってしまった少女が
一人の老齢の女と出会うことで始まる物語
です。

 

ある犯罪が5人をつなぐことになります。

 

anoneのドラマのキャッチコピーは
「私を守ってくれたのはニセモノだけだった」

 

最近は原作が漫画や小説といった原作
ありきのドラマが人気を得ていましたが
anoneは原作のないオリジナルになるので
展開がどうなるのかかなり楽しみになって
くるのではないでしょうか。

anoneのキャストや相関図からわかる・・・

 

スポンサードリンク

 

anoneのキャストや相関図が

広瀬すず「辻沢ハリカ」

ネットカフェに住む少女を演じて
誰も信じられない少女。

 

田中裕子「林田亜乃音」

法律事務所の事務員です。
名前が亜乃音(あのね)ということで
かなり重要人物になってくる予感がします。

 

瑛太「中瀬古理市」

重要な役柄を演じる

 

小林聡美「青羽るい子」

謎の女ということで主人公の辻沢ハリカ
や林田亜乃音とどのように絡んでいく
役柄になるのでしょうか。

 

阿部サダヲ「持本舵」

カレーショップの店長という役柄で
謎の女と意気投合している役柄です。

 

火野正平「花房万平」

亜乃音が勤務する法律事務所の所長を
務めています。亜乃音に好意を抱いている

 

北村優衣「網島美空」

主人公の辻沢ハリカと同年代で
ネットカフェ仲間です。

anoneの最終回は衝撃のラストに?感想をまとめています

anoneを手がけているのは人気ドラマ
「Mother」や「Woman」の脚本家であり
スタッフです。

 

ヒューマンドラマでかなりの社会問題を
投げかける色の濃い作品たちをこの世に
送り出している人というだけに・・・

 

今回のanoneもかなりの問題提起が予想
されますね。

 

ドラマが始まる前にも大まかなストーリー
発表があったぐらいで詳細は謎に包まれて
います。

 

回を追うごとに詳細がはっきりしてい
くといった感じでしょう。

 

anoneは原作がない全くのオリジナルの
ストーリーとなっていますので
どういった最終回で結末を迎えるのかは
謎に包まれています。

 

主人公は生まれながらにもった運が
ないはずれの人生だと悲観した少女
です。

 

犯罪が人々をつないでいくというかなり
奥深く暗いテーマになりそうです。

 

少女が主人公ということで最終回には
明るい未来を含ませる内容で
終わって欲しいと願いますが・・・・

 

これからanoneの感想もまとめていきたいと
思います。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ