スポンサードリンク

ジュディオングの若い頃の絶世美女画像や夫や子供との関係とは?

ジュディオングの若い頃の絶世美女画像や夫や子供との関係とは?

ジュディオングの幼少の頃や若い頃の活躍とは?

ジュディオングさんは歌手・女優・
版画家として活躍をしていた方です。

 

1950年1月24日生まれです。

台湾出身で
1952年の2歳のときに父の仕事
(米軍GHQ報道工作)の都合で翁家は
訪日をしています。

 

小学校は東京中華学校に入学し
学校では中国後の標準語である北京語
を勉強しつつ、家庭教師について英語を
勉強しました。

 

また家庭では、両親の母国語を忘れない
ようにとの教育方針から台湾語も使って
いました。

 

そのために現在は
台湾語・日本語・英語・中国語・スペイン語
・広東語の6言語を話すことができます。

 

1959年の9歳のときに劇団ひまわりに
入団をしています。

 

父親はこのことに大反対をしましたが
芸能活動をしながらも学業をきちんと
終わらせることを条件に劇団に入ることを
許可してもらったそうです。

 

約束どおり、東京中華学校のあと
アメリカンスクールに通って英語を磨き
上智大学ではスペイン語を習得しています。

 

1961年に日米合作映画「大津波」にて
映画デビューを果たしました。

 

その後、テレビドラマにも出演をして
います。

 

1966年日本コロムビアより「星と恋したい」
で歌手デビューを果たします。

その後の映画やテレビドラマ出演では
人気を博しています。

1970年代には時代劇にも出演する
ようになりました。

 

1972年に日中国交正常化を機に日本に
帰化しています。

 

1973年日本コロムビアからCBS・ソニー
に移籍
1975年市原悦子さん主演のTBSドラマ
「赤い殺意」主題歌「愛は生命」が
ヒットしました。

 

1979年「エーゲ海のテーマ〜魅せられて」
が200万枚の大ヒットとなります。

第21回日本レコード大賞を受賞し
第30回NHK紅白歌合戦にも出場を果たし
ました。

 

1966年からは中華圏でも活躍の場を
広げていきます。

 

1975年からは木版画家としての道がスタート
して1993年には初の個展も開催しています。

ジュディオングの若い頃の絶世美女画像

 

 

 

ジュディオングさんは現在でも美しさ
を保っている脅威の方ですが・・・・

若い頃の画像をみると目を見張る
ぐらいの超絶美女だということがわかり
ますね。

 

スポンサードリンク

 

画像はこちらから

目鼻立ちがくっきりとしていて
整形もなにもしていないのにこの美しさ
とは!といった感じです。

 

さらにジュディオングさんは才女
ということもありまさにミスコンの
チャンピオンになってもおかしくなかった
人なのではないでしょうか。

 

ジュディオングさんは現在も美貌を
保っていますが、やはり食事などには
気を使っているようですね。

 

アマニ油やタンパク質をちゃんと摂取し
水分も多く摂取し
ビタミン・ミネラル・タンパク質と
抗酸化作用のある食べ物をたくさんとる
といったことが重要のようですね。

ジュディオングの夫や子供との関係とは?

ジュディオングさんは現在は独身生活
を送っています。

ジュディオングさんは1992年5月に
結婚をしています。

 

旦那さんは美術商をされていた
鈴木洋樹」さんという方です。

 

ジュディオングさんは25歳ごろから
木版画の制作活動をしているために
その活動が発端となり旦那さんと出会った
のではないでしょうか。

 

しかし、1997年の5年後に離婚という
ことになっています。

 

離婚理由としてはすれ違いのようです。
芸能人と一般人の方では生活スタイルに
違いがありすぎたということのようですね。

 

お二人の間違に子供さんは生まれていません
のでジュディオングさんには現在も
子供さんはいません。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ