スポンサードリンク

中野信子のかつら理由は病気なの?アスペルガーや夫や子供って!

中野信子のかつら理由は病気なの?

アスペルガーや夫や子供って!

nobuko_001

中野信子のかつら理由は病気なの?

中野信子さんといえば医学博士であり
脳科学者であり認知科学者である優秀な
方ですね。

 

数々のテレビ番組にも出演をしているので
顔を知っている人も多いでしょう。

 

有名な出演番組は「ホンマでっか!?TV」
あげられるでしょう。

 

中野信子はかつらなの?

中野信子さんをテレビで見たことがある人は
必ずといっていいほど違和感を覚えることが
あるんです。

 

それは・・・・いかにも地毛ではない
かつらをかぶっている様子だということ・・・

 

中野信子さんがかつらをかぶっている理由を
知りたい人も多いようですね。

 

かつらをかぶり理由として考えられるのは
病気などです。

 

しかし、中野さんの場合は眉毛やまつげなどは
普通に生えているように見えますね。

 

病気ではないとしたらなぜかつらを
かぶるのでしょうか?

 

実は・・・・中野信子さんは髪の毛を
金髪にしているんですね!

 

地毛は金髪なんです。

 

脳科学者のイメージを壊さないための黒髪の
かつらだったようです。

 

中野信子さんは私生活ではかなり弾けた
一面もあるようですね。

 

カラオケなどではロックやヘビメタなどを
歌うといったこともあるようです。

 

中野さん自身は、ネットなどでかつらではないかと
騒がれていたこともしっていたようですね。

 

テレビ番組の「情熱大陸」の密着取材の中で
金髪の姿を披露したようです。

 

スポンサードリンク

 

 

こちらから中野信子さんのかつらの中身の
金髪姿の画像を見ることができます。

 

中野さんはかつらをかぶっている理由について
テレビなどで弾けすぎたことを言わないように
する「ヘッドギア」だと思ってくださいとのこと
でした。

 

病気などではないということで一安心といった
気持ちですね。

中野信子の経歴がすごい!

中野信子さんは現在は東日本国際大学
客員教授や横浜市立大学客員准教授などを
務めています。

 

1975年生まれで2015年には40歳になるんですね。
芸能人ではないですが美人で若く見えますね。

 

1998年に東京大学工学部応用科学科を卒業

その後東京大学の大学院工学系研究科を経て
2004年に東京大学大学院医学系研究科
医科学専攻修士課程修了をしています。

 

2008年には東京大学大学院医化学系研究科
脳神経医学専攻博士課程を修了しています。

 

2008年から2010年まではフランス国立研究所で
博士研究員として勤務しています。

 

ありえないぐらいの頭の良さですよね。

中野信子はアスペルガーなのか?

中野信子さんを検索すると「アスペルガー」という
キーワードが目に付きますね。

 

どうやらテレビなどを見ていて中野さんは
アスペルガーではないのか?と思った人が
多くいたようですね。

 

アスペルガーは人の気持ちを察知できなくて
人間関係を上手に築くことができなかったり
かなり優秀な人も多いといわれています。

 

中野さんは幼少期の頃にいつも100点をとって
いたそうで、他の友達が100点をとれない
意味がわからなかったそうです。

 

そこで、友達になんで100点とれないの?と
聞いて関係を崩してしまったことがあったとか

 

確かにこのエピソードを聞くとアスペルガーの
ような行動をとっているように思えますね。

 

中野さんは神社などにお参りに行くことは
全くしていなかったそうですが、最近はお参りに
いくんだとか・・・・

 

お参りにいくようになった理由というのが

「非合理な人間に対して敬意を表する」ため
なんだとかw

 

さすがは科学的な勉強を極めた人といったところ
ですね。

 

どうしても人間は平凡な人間ではない人には
なにか病気と疑いたくなるところがありますね。

 

生きている人はすべて違うということを
念頭に置いておかないといけないのかもしれませんね

中野信子の夫や子供って?

中野信子さんは結婚をしています。

 

夫は武蔵野美術大学の講師をしている
中野圭さんです。

 

夫は中野信子さんのことを美術品のような
芸術品として扱っているようです。

 

やはり頭の良い人の考えることはなかなか
一般人にはおよばない感じですね。

 

子供さんがいる情報はないようなので
夫婦2人で暮らしているようですね。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ