スポンサードリンク

仁香の元旦那画像や離婚原因が衝撃の?息子がかわいそう?

仁香の元旦那画像や離婚原因が衝撃の?息子がかわいそう?

仁香の学生時代からのモデル活動や実業家としての活動とは?

仁香さんはファッションモデルや
美容スタイリストとして活躍をしている
方です。

1975年7月7日生まれです。

 

東京都出身で
短期大学在学中の18歳のときに
「CanCam」の専属モデルとなってモデル
業を開始しました。

 

以後6年間にわたって同誌の専属
モデルを務めました。

 

1996年にカネボウ水着キャンペンガール
になります。

 

「CanCam」を去った後には26歳の
ときに「Oggi」「Domani」への
活動の場を以降しましたが、急激な
体重増加によってモデル業を断念して
3年間様々なダイエットの試みによって
13kgの減量を成功させました。

 

2007年に「CanCam」の姉妹誌である
「AneCan」が創刊すると同誌上にて
「仁香日課」と題した連載を開始しました。

 

さらに
「仁香の新婚生活ドキュメント」と
題した連載コラムも持ちました。

出産を経て自身初の書籍
「仁香の幸せ美人道」を2009年に発売
しました。

 

2011年いは自身のダイエット経験を
綴った「仁香の食べてやせるハッピー
脳ダイエット」を発売しました。

好調な売れ行きですぐに増刷決定に
至りました。

2009年にモデル休業中には
「Cherry Ann(チェリーアン)」という
名のアパレルブランドを立ち上げ
プロデュースを手掛けてきました。

 

2010年にはカメラのキタムラとこの
ブランドとのコラボ商品を展開し
2012年にはスマートフォンカバーの
デザインが注目を集めました。

 

2005年にはゲルマニウム温浴サロン
「Yuan」を渋谷の恵比寿に開業しました。

 

同年にはリラクゼーションスパ
「LUXE by Yuan」を大手エステ企業
の協賛を得て原宿表参道に開業をします。
これらの店舗が軌道にのるとマスコミ
取材を受けて、実業家としての活動も
注目を集めるようになりました。

仁香の元旦那画像や離婚原因が衝撃の?息子がかわいそう?

 

スポンサードリンク

 

仁香さんは2006年の29歳のときに
2歳年上の一般男性である
サラリーマンと結婚をしています。

 

2008年には第一子である男の子を
出産しています。

その後、2014年に離婚をしたことを
明かしています。

 

仁香さんは元旦那さんとなぜ離婚という
ことになってしまったのでしょうか?

 

離婚後に明かした離婚理由で仁香さんは
スペック婚だったのがダメだったという
ことを語りました。

仁香さんは結婚するときに旦那さんと
相性や内面ではなくスペックで決めて
しまったということです。

 

つまりは
「収入・肩書き・会社名・学歴・高身長
・イケメン」といった
ことのようですね。

 

仁香さんは結婚当時はモデルの仕事
をしていてモデルの収入だけでは自身の
綺麗さを保つことができないと判断した
ようですね。

 

元旦那さんは高スペックということで
結婚を決めたようなので絶対にイケメン
だよねと思う人も多いようですが
一般人ということで画像などは公開されて
いません。

 

その後、仁香さんはカメラマンである
柴田翔平さんと2017年に友人主催の
パーティで出会っています。

 

柴田翔平さんは7年前から仁香さんの
ファンであったこともあり猛アプローチ
をしたようです。

 

しかし、柴田翔平さんは仁香さんよりも
16歳も年下ということで
交際を開始することを悩んだようです。

 

しかし、お互いに好きという気持ちは
抑えることができずに交際へと発展
したようですね。

 

2018年5月にスポーツ報知によって
2人の交際が発覚しました。

 

その後、2018年7月15日放送の
「行列のできる法律相談所」に登場を
した仁香さんに柴田翔平さんが
サプライズゲストとして登場をして
公開プロポーズをし仁香さんは快諾
しています。

 

そして、2018年10月9日に二人は
それぞれのインスタで結婚することを
報告しました。

16歳男性のほうが年下ということで
かなり悩んだでしょうが・・・
仁香さんは1度目の結婚の反省を生かし
自分の気持ちに素直になったのかもしれ
ませんね。

 

世間では16歳も男性のほうが年下だと
年数が経つと絶対に若い女性と浮気を
するといったコメントも多くみられる
ようですが、そんなことは仁香さんも
想定内なのではないでしょうか・・・

 

ま・・・年齢が近くて美人な嫁がいても
浮気をする人はしますからね。

 

今後2人の結婚生活がどうなっていくかは
わかりませんが幸せを願いたいですね。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ