スポンサードリンク

平野早矢香の結婚や帰化の衝撃の新事実とは?かわいいと評判の

平野早矢香の結婚や帰化の衝撃の新事実とは?かわいいと評判の

平野早矢香の学生時代や卓球選手としての活躍が?

平野早矢香さんは元女子卓球選手と
して活躍をしていた方です。

 

1985年3月24日生まれです。

 

栃木県鹿沼市出身で
幼稚園の年長時に両親が共に高校から
卓球をしていた影響から5歳で卓球を
はじめています。

 

小学校時代は華卓会や城山クラブで
卓球を学び、中学・高校時代には
「仙台育英学園秀光中学校」
「仙台育英学園高等学校」で学びました。

 

中学時代には全国大会3位
高校時代には全日本選手権ジュニア優勝

 

中学時代から技術面以上に精神面
の強さがあったとされています。

高校卒業後にはミキハウスに入社をし
早々にシニア代表入りし、日本の期待
の若手として注目されました。

 

18歳という若さで2003年度の
全日本卓球選手権を初制覇しました。

 

2006年あたりは調子を落として同年の
世界選手権プレーメン大会では試合数が
サブ扱いと不本意なシーズンになりましたが
1年ほどでスランプから抜け出して
その後は国内で圧倒的な力を発揮し
大会や選考会においてほとんど負ける
ことなく優勝し続け不動の女王の称号を
得ました。

 

2011年8月ITTF世界ランキングにおいて
自己最高位の10位となりました。

 

2012年ロンドンオリンピックでは
福原愛・石川佳純と共に団体戦のみに
出場をして日本卓球としてはじめての
メダルを確定させました。

 

東京で開催された2014年第52回世界卓球
選手権団体戦では、日本女子として31年
ぶりとなる銀メダルを獲得しました。

 

2015年に入ると伊藤美誠や平野美宇らが
台頭して世界ランキング上位3位から
漏れるようになって、3大会連続の
オリンピック出場を逃しました。

 

2016年3月15日に現役引退を表明しました。

 

今後は、所属していたミキハウスの
コーチとして後進を指導することになりました。

 

2016年6月に卓球解説者としてデビュー
を果たしました。

 

同年、12月には以前から契約していた
スティガとコーチ契約を結びました。

 

2017年1月から日本卓球協会アスリート
委員会の委員を務めます。
7月には芸能事務所のノースプロダクション
にマネジメント契約を結びました。
10月、Nittakuとアドバイザー契約を契約
しました。

平野早矢香の結婚や帰化の衝撃の新事実とは?かわいいと評判の

 

スポンサードリンク

 

平野早矢香さんは現役時代には鬼の
形相で試合に立ち向かう姿が印象に
残っています。

試合と試合後の顔つきが全く違う
ことでも有名でした。

引退後には現役時代の戦闘態勢は
消えたこともあってか・・・

 

とてもかわいくなったと評判です。

 

女性としても一番綺麗でいられると
言われている20代を卓球選手として
世界に出て戦っていたため・・・・

 

美容などを考える暇はもちろんなかった
のではないでしょうか。

 

しかし、引退後にはテレビで解説の
仕事もするようになり見た目を意識
するようになりさらにかわいさ
がましたのでしょうね。

 

そんな、平野早矢香さんは結婚をしている
のでしょうか?

どうやら、まだ結婚はしていない
ようですね。

 

過去のインタビュー記事の中で
「引退に際して、結婚や出産のことも考えた」
と語っているようなので結婚願望はあるようです。

 

現役時代には男性と出会ってもなかなか
恋愛にまで発展しなかった可能性もありますが
今後は女性としても磨かれて多くの男性との
出会いがあるのではないでしょうか。

 

平野早矢香さんを検索すると
「帰化」というキーワードが目に付きます。

 

帰化とは?
「帰化とは本人の希望により他国の国籍を
取得しその国の国民になること」

卓球の選手において中国は強豪国として
有名ですが・・

 

中国の選手として活躍ができない選手が
他国に行き帰化をしてその国で代表選手
になるということは多く見られます。

 

日本男子でも張本智和さんは両親共に
中国人で卓球の選手でした。
日本で育った張本智和さんはメキメキと
実力を発揮して2014年に日本国籍を取得
し帰化しています。

 

そんな、流れから平野早矢香さんも
中国から帰化したのか?と思われている
ようですが・・・・

 

平野さんは生まれも育ちも日本で
両親も日本人ということなので
日本人で帰化をしたということはない
ようですね。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ