スポンサードリンク

梅宮アンナの娘の現在画像や別居の理由の真実とは?

梅宮アンナの娘の現在画像や別居の理由の真実とは?

梅宮アンナの学生時代や過去の恋愛で問題が?

梅宮アンナさんはファッションモデル
やタレントとして活躍をしている方です。

 

1972年8月20日生まれなので、2018年
には46歳になります。

 

「若葉会幼稚園」
「川村小学校」
「川村中学校」
「東横学園大倉山高等学校」を卒業後
「文化学院専門学校」を中退しています。

 

父親は俳優の梅宮辰夫さんということも
有名ですね。

 

母親はアメリカ合衆国出身の元モデル
梅宮クラウディアさんです。

 

1990年代に街でスカウトをされて
女性雑誌「JJ」に専属モデルとして
レギュラー出演をしました。

 

その後はタレントとしてテレビのバラエティ
番組に多く出演するようになりました。

 

1994年にタレントの羽賀研二さんとの
交際で世を騒がせました。

 

父親である梅宮辰夫さんが交際に反対し
しましたが、羽賀研二さんの多額の
借金を返すために梅宮アンナさんと
羽賀研二さんはヌー○写真集を出版しています。

 

しかし、1999年に羽賀研二さんとの
交際は終わっています。

 

2001年に梅宮アンナさんは元飲食店勤務
の男性とデキ婚をします。
2002年に長女を出産しています。

 

しかし、2003年に離婚をして
その後、元旦那は賭博開帳図利容疑で
逮捕されています。

2008年には3年間の不倫愛が裏切られて
私は死を考えたと題する文章を週刊誌
に執筆しています。
その相手が当時プロ野球中日ドラゴンズ
の「立浪和義」さんだと告白しています。

 

梅宮アンナさんは母親がアメリカ人で
あるハーフですが日常で英語に触れる
機会はほとんどなく生活してきているので
読み書きや話すことも苦手だそうです。

梅宮アンナの娘の現在画像や別居の理由の真実とは?

 

スポンサードリンク

 

梅宮アンナさんは若い頃から男性との
熱愛が発覚するたびに話題になっていました。

最初の結婚で娘さんを出産しています。
百々果ちゃんです。

 

離婚後はシングルマザーとして一人娘
を養育するつもりでいたようですが
仕事関係で世話が行き届かないことを
理由に実家で一緒に暮らしていました。

 

梅宮アンナさんは自身が英語が苦手で
勉強が不得手ということもあったため
インターナショナルスクールへ進学させて
ワールドワイドな視野と語学を身につけ
させたいと考えていたようですが・・・

 

父親の梅宮辰夫さんは名門小学校に
入れてまずは日本女性らしい礼儀作法や
所作を身につけさせたいと主張したようです。

 

そのため父と娘で喧嘩となりアンナさんは
娘を連れて家を飛び出しています。

 

その後、結局は父親の梅宮辰夫さんが
折れる形となって
インターナショナルスクールに入学
させています。

噂では娘さんが活発でお行儀のよさを
求められる日本の学校の受験は難しいかも
しれないと言われたとか・・
旦那さんがいないと合格できないとも
言われたことも理由にあるようです。

 

現在もまだ清泉インターナショナルスクール
に通っているようです。
インターナショナルスクールは幼稚園から
12年生まで教育課程があるようです。
2017年で9年生(中学3年生)

そして驚きなのが・・・・梅宮アンナさん
は別にマンションを借りて1人で住んでいる
ということです。

つまりは娘さんとは別居・・・

 

理由としては四六時中子育てをしていると
ストレスがたまるために娘さんにあたったり
したこともあり距離をとったほうが思いやり
がもてるからとのこと・・・・

 

あきれます・・・・

その覚悟がないと子供は生んではダメ
ですよ・・・

 

別居といっても学校の送り迎えや塾や
夕食などは一緒にいるということですが・・・

 

わずらわしいことは親にまかせている
のかなと思うといつまで子供のつもりで
いるんだ!と言いたくなりますね。

 

現在の娘さんの最新画像がこちらから
見ることができます。

 

父親である梅宮辰夫さんにも母親である
クラウディアさんにも似ているような
雰囲気で可愛らしいですね。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ