スポンサードリンク

上原さくらの現在は芸能界活動や再婚は熱愛の恋人と?セレブ婚離婚はなぜ

sakura3_001

上原さくらの現在は

芸能界活動や再婚は熱愛の恋人と?

慰謝料は結局・・

セレブ婚の離婚・失敗とはなぜおこる

お金を貯めた理由って

上原さくら_001

 

スポンサードリンク

上原さくらの現在は芸能界活動や再婚はあるのか?

上原さくらさんといえば、泥沼の離婚裁判での印象が

いまだに残っていますね

上原さくらさんは2回の結婚と離婚をしています

最初の結婚は2003年8月に3年間交際していたアパレルメーカー

社長の遠藤憲昭さんと結婚しています

当時上原さんは妊娠2ケ月だったんですが、結婚発表の2週間後に

流産をしてしまったんです

その後2009年11月に離婚をしています

 

その後2011年4月にKRH代表取締役社長の青山光司さんと

結婚をしています

しかし2012年には上原さんと青山さんが別居状態にあることが

公になりました翌年の2013年1月に離婚協議中であることが

旦那である青山さんのブログで明かされたんです

 

2013年3月には離婚調停中に不倫相手と○テルにはいるところを

スクープされて慰謝料5億円を要求していたんですが

結局は慰謝料0円での離婚となったんです

 

一番最近の出演としては2013年の9月30日に

街角リサーチヒストリップという番組に出演

しているようですね

 

その後2014年になってからは目立った芸能活動が

見られないような現状のようです

上原さくらさんはホリプロに所属しているので事務所自体が

力はあるんですが、本人のイメージというものが強く働く

業界なので、あれだけの泥沼の離婚劇を繰り広げた

後ではあくまでも番組の広告を出している会社が嫌がる

という恐れもあるのでテレビ局側もつかいづらいというのが

現状なんでしょうね

 

上原さくらさんはシェロムシャンプーとコンディショナーを

プロデュースしているんですが

ホリプロからの購入できるリンクサイトは存在していません

どこかで売っているのかと思って探したんですが

現在は販売されていないみたいですね

 

このことが泥沼離婚と関係があるのかはわかりません

ブログも2012年10月でストップしているので

近況というものあまりわからないですね

 

上原さんは幼少のときにお父さんが病弱でお母さんが家計を

支えていたようですし、その後は離婚をして母子家庭で

苦労をして育っているようです

きっと上原さくらさん自体が働かないと厳しい現実は

あるのでしょうが今後芸能活動を少しずつ増やすのかそれとも

再婚という形になるのかはまだ現在はわからないといった

ところなんでしょうか

そして現在の仕事内容や芸能活動といったものが気になりますが

 

以前、オーラの泉という番組に上原さくらさんが出演した際に

上原さんの好きな言葉が「一攫千金」だったんです

そして上原さん本人からも、お金のことが心配でたまらないと

いうことが言われていました

テレビに出ているときにはとても着飾ってきれいに見えますが

実生活ではかなり質素にしていたようですね

貯金をしてお金をためておかないと不安になるし貯金が

減っても不安になると・・・・・やはり幼少の大変だった経験が

そうさせていたみたいですね

 上原さくらから考えるセレブ婚の離婚(失敗)とは?

セレブ婚とは文字のごとく金持ちの稼ぐ男性との

結婚を指しますが・・・・セレブ婚には離婚しやすいデメリットも

ひそんでいるんです。

 

まず!一概には言えないのでしょうが、人よりも飛びぬけて稼ぐ

男性というのは強い心と人をひっぱていく気持ちがないと

務まりませんし、沢山の部下をひとまとめにするのである程度の

気の強さは必須だと思われます

 

この気の強さが嫁にはだされないかといったら、そうではなく

往々にして亭主関白になりがちになるので女性は自分のことは

二の次で旦那のサポートをしていくというぐらいの気持ちではないと

続かないのかもしれません

まさに昔でいう3歩ぐらい下がってついていくタイプの

女性ということですね

 

そしてもうひとつ思惑と違ったと言って離婚になるパターンが

お金はかなりあるにも関わらず嫁が自由に使えるお金は

ほぼないということも少なくないようです

最小限の生活費しかもらえないこともあったり

何か欲しいものがあっても、低姿勢にお願いをしないと

買ってもらえないなどのストレスを抱えている人も多いのだそうです

 

セレブ婚にあこがれる女性は多いですが

現状がわからずに結婚をすると失敗したということにも

なりかねません。良く考えてからではないと大変なことに

なるという可能性も含んでいます

 

離婚したい!となった場合にも相手は自分よりも1枚も2枚も

上手なのです、もちろんそれだけの財を築くというのは

かなり頭が回らないとだめですし、お金にいとめもつけませんので

離婚する相手に1円でもお金を多く渡したくないのが

人情というものなので、いろいろな罠をしかけられて

実質慰謝料や財産分与を全くしないで離婚をしたというケースも

多いようですね。

 

やはり結婚というのは打算的な考えてすると後々

大変なことが待っているということですね

上原さくらが生まれた1977年3月31日に何が起こった?

1977年の3月15日に、これまで女性のみに限定されていた

保母資格が男性でも取得可能となって

保育所の男性職員の名称である保父が正式に認可されたんです

 

現在では保母さんや保父さんなどといった表現は

せずに性別にかかわらず保育士という名前になりましたね

 

子供を育て面倒をみるのが女性がすることという

考えが根強く残っていたことが象徴されていますよね

 

子育ては肉体労働ともいえるぐらいの大変な仕事です

知り合いの保育士さんは男性の保育士がいるのと

いないのでは全然違うといっていたぐらい

力仕事に一役かってくれるみたいですね

 

子供達も大人の男性と大人の女性どちらにも触れることに

よって正常な感性というものが育つものでしょう

 

これからも男性の保育士は増えていってほしいものですね


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ