スポンサードリンク

岩崎恭子の旦那コメントで離婚の衝撃の真相とは?浮気相手は誰?

岩崎恭子の旦那コメントで離婚の衝撃の真相とは?浮気相手は誰?

岩崎恭子の学生時代や金メダル獲得後の苦悩

岩崎恭子さんは元競泳選手として
活躍をしていた方です。

 

1978年7月21日生まれです。

 

静岡県沼津市出身で
「沼津市立第五中学校」
「日本大学三島高等学校」
「日本大学文理学部心理学学科」を
卒業しています。

 

姉が水泳を習っていたために
自分も習いたいと始めたそうです。

 

1992年のバルセロナオリンピックの
競泳上司200m平泳で金メダルを
獲得しています。

 

金メダルを獲得した際のインタビュー
で「今まで生きてきた中で、
一番幸せです」とコメントをして
一躍時の人となりました。

 

しかし、金メダルを獲得してあまりにも
注目されたためにストーカーや
嫌がらせの電話がたくさんくるように
なってしまい・・・・

 

岩崎恭子さんは金メダルを取った
ことを酷く後悔するようになったそうです。

 

そのためにモチベーションも低下して
練習にも身が入らなくなっていきました。

 

1996年のアトランタオリンピックでは
200m平泳ぎは10位
100m平泳ぎは予選落ちに終わって
五輪2大会連続でのメダル獲得には
なりませんでした。

 

1998年に伝染性膿痂疹を発症した
影響から20歳という若さで競技選手
を引退しています。

 

引退後にはテレビなどで競泳の
コメンテーターとして活動を開始
しています。

岩崎恭子の旦那コメントで離婚の衝撃の真相とは?浮気相手は誰?

スポンサードリンク

 

岩崎恭子さんは2009年4月に
元ラグビー日本代表の
斎藤裕也」さんと結婚をしています。

 

旦那さんと岩崎恭子さんは共通の
知り合いの紹介で知り合ったそうです。

 

出会ったときには岩崎恭子さんが
27歳で旦那さんが28歳のときだった
そうです。

 

その後、お二人には娘さんが一人
生まれています。

しかし・・・・

2018年に週刊誌によって不倫報道が
報じられました。

 

岩崎恭子さんの不倫相手の男性は
50代の妻子ある既婚男性で
有名PR会社で役員を務めている
そうです。

 

2人は禁断の愛を自覚していたのか
出かけるときはカツラをつける
ほどの警戒をしていたようです。

 

週刊誌によって不倫が報じられて
岩崎恭子さんは会見を開きました。

 

2018年11月3日をもって旦那さんで
ある斎藤裕也さんとの婚姻関係を
解消させて頂くことになりましたと
発表しています。

 

どうやら、不倫を報じられたときには
すでに別居生活になっていて離婚協議中
だったようですね。

 

元旦那さんである斎藤裕也さんは
岩崎恭子さんに親しい男性がいることは
知らなかったが別居をしていたために
仕方がないとコメントしている
ようですね。

 

岩崎恭子さんは不倫をしていた相手も
家庭があったということで不倫が
発覚後におつきあいを解消させていただき
ましたとコメントをしています。

 

2016年ごろから別居をしていて
すでに夫婦関係は破綻していた
ようですね。

 

一人娘の親権は岩崎恭子さんが
持つようです。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ