スポンサードリンク

江波杏子の若い頃のグラビアでの画像が衝撃的すぎる?旦那とは?

江波杏子の若い頃のグラビアでの画像が衝撃的すぎる?旦那とは?

江波杏子の幼少時代や母親との関係とは?

江波杏子さんは女優として活躍を
している方です。

 

1942年10月15日生まれなので
2018年には76歳になります。

 

本名は「野平香純(のひらかすみ)」
さんです。

 

東京都渋谷区千駄ヶ谷出身で
曽祖父は最後に沖田総司を匿った
植木職人の「柴田平五郎」さんです。

 

母親は江波和子さんといって戦前に
東宝で活躍をした映画女優です。

 

江波杏子さんは子供の頃はシャイで
自意識が強くて本ばかり読んでいた子
だったようですね。

 

小学生の頃にキャロル・リード監督
の「落ちた偶像」を観たことがきっかけで
女優になろうと思ったようです。

 

さらには幼い頃に亡くなった母親の
仕事を継ぎたいという一心で中学生
の頃から固く女優を志し
1959年に大映に入社をしました。

 

ニューフェイスオーディション時には
まだ16歳の高校生在学中だったのですが
1歳サバを読んで母親が女優だったことも
言わなかったそうです。

 

1960年に「明日から大人だ」で
デビューを果たしました。

 

長い間助演としての活動が続きましたが
1966年に負傷した若尾文子さんに代わり
主演した「女の賭場」で出演本数58本目
に初の主役となりました。

女賭博師ぶりがうまくはまって
シリーズ全17本が制作をされました。

大映倒産後の1973年「津軽じょんがら節」
に主演をしてキネマ旬報主演女優賞
を獲得しました。

江波杏子の若い頃のグラビアでの画像が衝撃的すぎる?旦那とは?

 

 

 

江波杏子さんは現在では味のある
役所を演じるちょっとハスキーボイス
のきいた女優さんといった感じですが・・・・

 

過去にはかなりの豊満な体だった
ために新鋭写真家たちの人気の的になり
1960年代から1970年代にかけては
モデルとしてヌー◯も披露していました。

 

スポンサードリンク

 

グラビアでの活動もしていたんです。

すっきりとした切れのある顔立ちに
豊満な肉体ということで当時の男性を
虜にしたようですね。

 

非常に驚くことなんですが
江波杏子さんは実は一度も結婚をした
ことがなくずっと独身のようですね。

 

1970年代には俳優で歌手の
萩原健一さんと交際をしたいたことが
あったようですが・・・

 

江波杏子さんは萩原健一さんに
魅力を感じたのでしょうか・・・
自分から電話番号を伝えたそうです。

 

しかし・・・江波杏子さんと
萩原健一さんが結婚にいたることは
ありませんでした。

 

萩原健一さんはその後もかなりの
女優さんと浮名を流しているので
プレイボーイだったんでしょう。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ