スポンサードリンク

津川雅彦の娘の誘拐事件の詳細や真相とは?現在の画像や?

津川雅彦の娘の誘拐事件の詳細や真相とは?現在の画像や?

津川雅彦の過去の恋愛や売れない俳優として?

津川雅彦さんは俳優や映画監督・芸能
プロモーター・評論家として活躍を
している方です。

 

1940年1月2日生まれなので、2018年
には78歳になります。

 

京都府京都市出身で、芸能一家に
生まれています。

 

子役として数本の映画に出演していましたが
本格的な銀幕デビューは16歳のときの
日活映画「狂った果実」です。

 

そもそも津川雅彦さんは新聞記者に
憧れてて早稲田高等学院に在学していました。

 

夏休みだし1本くらいでてもいいかという
かる気持ちだったようですが映画のヒット
とともにたちまちスターダムに上り詰め
ました。


人気絶頂だった1958年に松竹へ移籍するが
ヒットに恵まれずにフリーに転身して
テレビなどに活動の場を広げましたが
1969年のデヴィ・スカルノとの不倫騒動
をきっかけに仕事が激減しました。

 

1972年に窮地に陥っていた津川雅彦
さんに転機が訪れます。
「必殺シリーズ」の悪役に起用されて
再びブレイクをすることになりました。

 

デヴィ・スカルノとはいまでは
デヴィ夫人としてテレビでよく見かける
方ですね。

 

デヴィ夫人はスカルノ大統領の夫人でした
失脚した後も夫人ではいたのですが
津川雅彦さんと出会い恋に落ちたのです。

 

2人の愛は燃え上がり、この噂はマスコミ
に漏れて大スキャンダルとなって
週刊誌から逃れるようにスイスのジュネーブ
へ逃避行をしました。

 

しかし、恋愛関係は長くは続かず半年
で2人は破局しています。

その後・・・・
津川雅彦さんは1973年に女優の朝丘雪路
さんと結婚をします。

そして1974年に娘の真由子さんを出産
しています。

 

ちなみに朝丘雪路さんは津川雅彦さんとの
結婚は再婚で最初の結婚は1967年に
内科医師とでした。男の子を出産していますが
1968年に離婚をしています。
子供さんは夫側が引き取っています。

津川雅彦の娘の誘拐事件の詳細や真相とは?現在の画像や?

 

スポンサードリンク

 

津川雅彦さんの一人娘である真由子さんが
いますが・・・・

過去に誘拐事件にあっています。

芸能人の娘さんが誘拐事件にあうとか
現在では考えられないですが・・

 

過去には何件か怒っているんですね。

津川雅彦さんの娘さんの誘拐事件は
1974年に起こりました。

 

8月15日午前3時に津川雅彦さんと
朝丘雪路さんの娘である真弓さんが
(当時5ヶ月)が誘拐されて

 

身代金500万円が要求されました。
当時は一戸建ての家が数百万円で
購入できた時代ですので・・・・
500万円といえば5000万円かそれ
以上の価値が現在ではあるのではないで
しょうか。

 

犯人は身代金を第一勧業銀行の偽名口座に
振り込むことを要求しました。

 

津川雅彦さんは警察の指示に従い
当日に150万円をしていの口座に振り込み
ました。

 

当時はオンラインシステムから得られる
情報では取引の行われたCD機を特定
できなかったため警察は全店舗に人員を配置
していました。

 

さらには今の感覚で考えると銀行口座に
お金を振り込むなんてすぐに身元がばれる
のでは?と思ってしまいますが・・・・

 

当時は銀行口座をつくるのは非常に簡単で
本人確認の資料が必要ないどころか
偽名でも作れる時代だったんです。
今では考えられないシステムばかりですね。

 

その後第一勧銀事務センターのSEが
ソフトウェアを書き換えてCD機が特定できる
ようにしました。

 

その結果・・・・

東京駅南口出張所から引き出されたことが
判明して張り込みの刑事が男の身柄を
確保しました。

 

所有していた暗証番号とカード番号が
一致したことを問い詰めると犯行を自供
しました。

 

しかし人質になっていた娘さんの
居所を一向に犯人は話そうとしませんでした。

 

犯人はどうせ死刑になるのだからと
開き直っていたようです。

 

しかし、犯人には前科がありすぐに住所が
割り出されたことで

 

人質になっていた娘さんは犯人の家で
ある千葉県我孫子市のアパートにいて
41時間ぶりに無事に保護されています。

 

犯人は週刊誌などで津川雅彦さん宅の
自宅の住所や間取りなどの知識を得ていた
ようですね。

 

確かに昔は芸能人の住んでいる住所などが
掲載された雑誌などが普通にありました。

 

個人情報が垂れ流されていた時代ですね。

 

犯人は裁判で懲役12年6ヶ月となりました。

 

犯人は当時23歳で結婚をしていてさらには
誘拐した真由子さんと同じぐらいの
赤ちゃんがいたそうです。

 

犯人の妻は自分の子と同じように
真由子さんの面倒もみていたようですね。

 

一つの救いだったのは同じぐらいの
赤ちゃんがいてきちんと世話をされていた
ということですね。

 

この誘拐事件の一件から津川雅彦さんは
夜遊びを控えて世界一のパパになるために
心を改めたようです。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ