スポンサードリンク

さらば青春の光の東口の浮気の真相は不祥事で解雇の生活は金持ちで?

さらば青春の光の東口の浮気の真相は

不祥事で解雇の生活は金持ちで?

saraba_001

さらば青春の光の活動が?

さらば青春の光とは
「東口宣隆」さんと「森田哲矢」さんの
お笑い芸人のコンビですね。

 

さらば青春の光は実力はあるのにも
かかわらずなかなかテレビに露出すること
なくくすぶっているイメージがありますが・・・

 

それには隠された理由があるようですね。

 

さらば青春の光の東口宣隆さんは
1985年10月6日生まれなので

2015年で30歳になります。

 

森田哲矢さんは1981年8月23日生まれ
なので、2015年で34歳になります。

 

さらば青春の光としては
2008年からの芸能界での活動になります。

 

スポンサードリンク

さらば青春の光の東口宣隆の不祥事の真相?

さらば青春の光は東口宣隆さんが
相方である森田哲也さんとコンビを組みたい
という強い思いからコンビ結成に至った
ようですね。

 

その思いが強かったこともあってか
2人の息はぴったりでファンも徐々に
増えていったようです。

 

キングオブコント2012では初の決勝進出
を果たして、準優勝というところまで
いきました。

 

しかし・・・・・
事件は突然起きたんです。

 

2013年の3月末日で所属していた事務所で
ある「松竹芸能」との契約を解除されたんです。

 

その大きな理由としては東口宣隆さんの
不祥事にあったようですね。

 

その不祥事の真相とは?

東口宣隆さんは当時お笑い芸人の鬼ヶ島
「和田貴志」さんと結婚していた
「中山楽美」さんと浮気をしたというのです。

 

鬼ヶ島の和田貴志さんは2年間の交際後に
2013年3月13日にタレントであった
中山楽美さんと結婚をしています。

 

どうやら結婚後すぐの3月から5月までの
間に東口宣隆さんと鬼ヶ島の和田さんの嫁は
不倫関係にあったようですね。

 

しかも、和田さんと中山さんの新居で
不倫の行為は行われたとかで・・・・・

 

鬼ヶ島の和田さんとさらば青春の光の
東口さんは訴訟寸前までいったようですね。

 

そりゃそうでしょうよ・・・・
しかし・・・・東口さんも、もちろんダメですが
嫁は一体何を考えていたのかと怖く
なりますね。

 

いろんな人とおつきあいをしたのであったら
まだ結婚はしなかったらよかったじゃないかと
思ってしまいますけどね・・・・・

 

この手の女性はいつなんどきでも浮気を
するのかもしれませんけどね・・・・

 

結局1年間の結婚生活を経て離婚という
ことになりました。

 

逆に考えると子供ができる前に嫁がそういう
女性だということに気付けて和田さんは
よかったのではないでしょうか。

 

離婚は円満離婚だったという風に
語っているようですが・・・円満なわけは
ないですよね。

 

そんな不祥事を起こしてしまった東口宣隆さんは
さらば青春の光として森口さんとともに
事務所を追われることになりました。

 

ま・・・・・当然の報いでしょう。

 

その後・・・・ほかの事務所の移籍はありません
でした。

 

そこにも理由があるようで・・・・

 

ほかの事務所もそのような不祥事を起こして
事務所を追い出された人をすぐに入れると
引き抜きと思われてしまって業界的には
御法度なことだそうです。

 

ですので1年ぐらいは事務所に属すこと
は難しいと言われていましたね。

 

現在は個人事務所を立ち上げて仕事を
こなしているようですが、なかなか仕事が
つくことはないでしょう。

 

しかし、さらば青春の光は実力はある
コンビと言われていますので・・・・・

 

不祥事からそれなりの時間が経過した
現在はどこかの事務所が声をかけてくるという
話もあるかもしれません。

さらば青春の光の東口宣隆はお金持ち?

さらば青春の光の東口宣隆さんは
実家がお金持ちなのでは?という噂があるようです。

 

どうやら以前にテレビ番組に出演した際に
実家に住んでいるということを明かして
いたようですが・・・・

 

スポーツをやっているそうで・・・

 

なんと「ゴルフ」!!!
しかもその費用はすべて親が負担して
くれているようなんです。

 

さらには実家に住んでいてさらには親から
毎月5万円というお小遣いをもらって
いるのだとか・・・・・

 

成人した息子に毎月5万円を渡すとか
かなりすごいお金持ちっぷりではないでしょうか。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ