スポンサードリンク

錦野旦の嫁のナンバーズ予想が的中で驚きの方法とは?

錦野旦の嫁のナンバーズ予想が的中で驚きの方法とは?

錦野旦の学生時代やアイドルとしてブレイク転落とは?

錦野旦さんは歌手・俳優・タレント
などで活躍をしている方です。

 

1948年12月14日生まれです。

 

大分県大分市出身で
「大分県立芸術暖気大学付属
別府緑ヶ丘高等学校」を卒業しています。

 

1961年に家族と共に韓国籍から
帰化しています。
アイドルとして人気絶頂にあった
1972年に自身が帰化した韓国系
日本人であることを週刊誌で公表
しています。

 

短期大学在学中には体操の
オリンピック選手を夢見て血のにじむ
ような練習に励んでいましたが
体格が体操にふさわしくないことを
悟ったそうです。

 

1967年社交ダンスの先生である父
に紹介された別府のナイトクラブで
トランペット第三奏を吹いたり
コンボ編成のベースを奏いたり時折
歌ったりしていたそうです。

 

そんなある日、森進一を発掘した
吉井勇吉さんが遊びにきていた際
にうちへきて歌わないか?と持ちかけ
られました。

 

1970年5月1日に芸名「にしきのあきら」
としてCBSソニーより「もう恋なのか」
で男性アイドル歌手としてデビューを
果たしました。

同曲で1970年末放送のTBSテレビ
「第12回日本レコード大賞」で
最優秀新人賞を受賞。

 

NHKの第21回紅白歌合戦も初出場
を果たしました。

 

その後も高いアイドル人気を保持
しヒット曲を放つも、1977年10月15日
ポルノ女優から大麻を譲り受けた
疑いによって大麻取締法違反で
逮捕されました。(のちに不起訴)

 

さらにマネージャーが勝手に
にしきの名義で多額の借金をつくり
失踪・・・・
一転して波乱の芸能生活となります。

 

1990年代になってアニメちびまる子
ちゃんの「まるちゃんプロマイドを
なくす」で注目を浴びたことで
バラエティ番組に再出演するきっかけと
なりさらにはドラマ「雪の蛍」に出演
して俳優としても開花しました。

 

「スターにしきの」キャラクターで
バラエティ番組では再び脚光を
浴びることになります。

 

2000年に芸名を「錦野旦」に改め
テレビ番組、映画、舞台で活躍を
します。

錦野旦の嫁のナンバーズ予想が的中で驚きの方法とは?

 

スポンサードリンク

 

錦野旦さんは1980年に女優の
武原英子」さんと結婚をしています。

2人の娘さんを授かりました。

しかし・・・1996年12月18日に
嫁の武原英子さんは乳がんによって
50歳という若さで亡くなられています。

 

その後・・・

2000年3月3日客室乗務員勤務歴の
ある錦野旦さんの個人事務所の専務
をしていた「力丸ヒロ子」さんと
再婚をしています。

 

錦野旦さんの現在の嫁の
力丸ヒロ子さんは「ナンバーズ」
という宝くじを何度も当てているという
ことで話題になっています。

ナンバーズとは
「ナンバーズの宝くじには2種類あり
3桁の数字を当てるか
4桁の数字を当てるかというものです。
当たった数字の買い方によって配当
がかわります。」

 

錦野旦さんの嫁の力丸ヒロ子さんは
ナンバーズ雑誌の攻略法を連載も
しているくらいのナンバーズ愛好家
の間では知らない人はいないという
有名人です。

 

なんと!力丸ヒロ子さんは過去10年
で6000万円以上も当てているそうです。

 

平均にすると毎週1回は当てている
のだとか!

 

錦野旦さんの嫁の力丸ヒロ子さん
はナンバーズの数字予想に毎日
2時間もかけるそうです。

 

やはり、何事も努力あってのもの
だということがわかりますね。

 

周期性やぞろ目を意識して
最近出ている数字とその裏の数字を
選んで予想するということが攻略の
一つにあるようですね。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ