スポンサードリンク

前田裕二の年収が驚愕の!生い立ちや高校や大学の学歴が!

前田裕二の年収が驚愕の!生い立ちや高校や大学の学歴が!

前田裕二の高校や大学の学歴や会社の内容とは?

前田裕二さんは実業家として活躍を
している方です。

SHOWROOM株式会社代表
取締役社長を務めています。

 

1987年6月23日生まれです。
東京都出身で
「深川高校」出身です(偏差値57)

 

金銭的に余裕がなかったために
年間の学費が30万円ほどですむ
都立高校を選んで進学をしたようです。

 

その後必死に勉強をした結果
「早稲田大学政治経済学部」に入学
をしています。
現役入学ということでかなり優秀
だったことが伺われます。

 

2010年早稲田大学を卒業後に

UBS証券会社に入社をしています。

 

2011年USB Securities LLCに移り
ニューヨークで北米期間投資家に足して
株式セールス/アドバイザリー業務に
従事しました。

 

2013年株式会社ディー・エヌ・エーに
入社をしています。

 

2013年ライブストリーミングサービス
SHOWROOM(ショールーム)を立ち
あげました。
2015年当該事業をスピンオフ、
SHOWROOM株式会社を設立。
同月末にソニー・ミュージックエンタ
テイメントからの出資を受けて、合併
会社化をしました。

 

前田裕二さんが立ち上げた会社である
SHOWROOMは
iOS端末やAndroid端末、PCから
ライブ配信および視聴を行える
ストリーミングサービスです。

 

設立当初は仮想ライブ空間により
芸能人のみの配信が行われていましたが
2014年9月からは会員登録をした一般
ユーザーが自由に配信可能となっています。

 

アメリカのアプリ調査会社
アップアニーの2017年9月13日発表
資料によると、日本では2017年上半期
動画配信アプリランキングで
SHOWROOMが収益1位です。

前田裕二の年収が驚愕の!

 

スポンサードリンク

 

前田裕二さんはいまや若くして
会社を立ち上げて成功をした実業家
として注目を浴びています。

前田裕二さんの経営する会社の
ライブ配信では多くのファンがつくと
ギフトという呼ばれる投げ銭が
プレゼントされるようで凄い人だと
月に1000万円稼ぐ人もいるのだとか・・・

 

というと・・・その会社を経営している
前田裕二さんは一体どのぐらいの
年収があるのでしょうか。

 

一般的な日本の大企業の社長となると
だいたい平均年収が4300万円ぐらい・・

 

中小企業の社長でいうと平均年収が
1000万から2000万ぐらいだそうです。

 

前田裕二さんが経営している
SHOWROOMは実は昨年は1億円の
赤字を出していて負債総額は4億円ほど
あるようですね。

 

だいたいの会社の規模などから
考えると、社長である前田裕二さんは
だいたい年収が1000万円から2000万円
と考えられます。

 

しかし、前田裕二さんは会社経営だけでは
なくラジオ番組をレギュラーでもっていたり
テレビ出演などをしたり、本の出版を
したりと個人での収入もかなりあるようです。

そのようなことを考えると
5000万円弱の年収があるのではない
でしょうか。

 

さらに、個人的に投資をしていたりすると
さらに資産が増えていることも考えられ
ますね。

前田裕二の生い立ちとは?

前田裕二さんはかなりの成功者で
順風満帆な人生を歩んできたように
見えますが・・・・

 

実はかなり壮絶な生い立ちの持ち主
なんです。

 

前田裕二さんは父親と母親と兄と
4人家族でした。

 

しかし、前田裕二さんが物心ついた
ときにはすでに父親は亡くなっていた
そうです。

 

さらに・・・・前田裕二さんが8歳の
ときに母親も病気で亡くなりました。

 

その後は、10歳年上のお兄さんと
二人きりになってしまったんです。

 

親戚のうちを転々としていましたが
結局は兄と二人で暮らすことになった
ようです。

 

お兄さんは弟である前田裕二さんを
育てるために高校卒業後には進学を
せずに就職をして養ってくれたそうです。

 

前田裕二さんもお兄さんの役に立ちたい
と近所のコンビになどでバイトをさせて
くれと頼みこんだんですが・・・・
もちろんダメで・・・そこで思いついた
のが弾き語りで路上ライブをして
お金を稼ぐという手段でした。

 

路上ライブを始めた当初は自作の
歌で誰も足を止めてくれませんでしたが
その後、カバー曲を歌うと足を止めて
くれる人がいることを発見します。

 

そうやってどうやれば人は興味を
持ちお金を支払ってくれるのかという
リサーチを重ねていったそうです。

 

幼いときに生きるためにそのような
力を培ったというのはすごいことです。

 

しかし、学生時代にはぐれたこともあり
警察沙汰になったこともあったのだとか
しかし、兄が悲しんでいる姿を見て
一念発起をしてお金を稼ぐためには
頭がよくないとダメだと思い一生懸命
勉強をして早稲田大学に合格をしたそうです。

 

人とは違う何かを持っている人というのは
計り知れない経験や苦労をしてきたという
パターンが多いように感じます。

 

人と同じことをしていても大成功への
道はなかなか遠いのかもしれませんね。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ