スポンサードリンク

すしざんまい社長の年収や経歴が驚愕の?身長が実は・・・

すしざんまい社長の年収や経歴が驚愕の?身長が実は・・・

すしざんまいの社長の経歴が驚愕の?

すしざんまいの社長として有名な
「木村清」さんは実業家として活躍を
している方です。

 

1952年生まれです。

千葉県野田市出身で
中学校を卒業後にF104のパイロット
を目指して
15歳で航空自衛隊航空教育隊に
入隊をしました。

 

2年9ヶ月で第4術科学校を卒業して
います。

その後、18歳で大検に合格をして
います。

 

航空操縦学生になる資格を得ましたが
事故で目を患ってパイロットを
断念しています。

 

1974年に自衛隊を退官しています。

 

その後、司法試験を目指して
中央大学法学部に入学をしました。
大学を卒業後には百科事典のセールスマン
など職を転々として、大洋漁業の
子会社である「新洋商事」に入社
をしています。

 

当初は3ヶ月のアルバイトで辞める
つもりでしたが司法試験を断念し
入社をしています。

 

新洋商事で魚の仲買人になって
築地市場で多くの取引先を持つように
なりました。

 

1979年6月に新洋商事を退職して
独立を果たします。

 

喜代村の前身となる木村商店を
創業しています。

 

木村商店では弁当屋、カラオケ店、
レンタルビデオ店などを経営して
1985年に喜代村を設立しました。

 

しかし・・・・バブル崩壊に伴って
すべての事業を清算します。

 

手元に残った300万円と築地時代の
コネを活用して、寿司店
「喜よ寿司」を開店しました。

2001年4月に築地場外に日本初の
年中無休24時間営業の寿司店
「すしざんまい本店」を開店しました。

すしざんまいの社長の年収とは?

スポンサードリンク

 

すしざんまいの社長で有名な
木村清さんですが・・・

初競りでマグロを競り落とす金額も
かなりのもので有名ですね。

 

そんな、すしざんまいの社長の
年収が気になるところですが・・・

 

すしざんまいの寿司屋で大成功を
収めた木村清さんですが・・・

 

すしざんまいの店舗数は約300店
あるそうです。

 

すしざんまいの社長が経営をしている
喜代村の年商はなんと125億円だそうです。

 

店舗の経費などを差し引いたとしても
すしざんまいの社長の年収は
1億円を超えるのでは?と言われています。

 

学生時代から多くのことを経験し
独立から倒産までしてここまでの
成功を収めるとはとてもすごいことですね。

すしざんまいの身長とは?

すしざんまいの社長さんは自ら
広告塔になって表舞台に出ています。

 

社長さんのキャラが立っていること
からより一層すしざんまいが注目を
されたきっかけになったのかもしれ
ませんから・・・社長の戦略は見事
当たったということですね。

 

多くのメディアに登場する
すしざんまいの社長の木村清さんは
ほがらかな笑顔が印象的ですが

身長が小柄で小さいイメージもあります。

 

そこで視聴者の多くはすしざんまいの
社長の身長が何センチなのか
気になる人も多いようですね。

 

過去にTV中継でハリー杉山さんと
出演していた際に
頭一つ分プラス何センチかの差が
あったようなので・・・

 

ハリー杉山さんの身長が
184cmということを考えると

 

すしざんまいの社長の身長は
155cm〜160cmぐらいなのでは?
とうい予測がたてられます。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ