スポンサードリンク

片岡愛之助の子供の学校が?過去に結婚は?本命は誰か!実家は

片岡愛之助の子供の学校が?

過去に結婚は?

本命は誰か!実家は

ainosuke_001

片岡愛之助の子供の学校が?過去に結婚は?

片岡愛之助さんは6代目として歌舞伎役者
で活躍されていますが、最近ではキャラの
たった役をドラマで見ることも多いですよね。

 

片岡愛之助さんを検索をすると「子供の学校」
などといったキーワードが目につきます。

 

子供?学校?と疑問に思う人も多いでしょう

 

それもそのはずで片岡さんは今だ独身です。

 

 

では・・・どいういうことなんでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

実は片岡愛之助さんは2011年に隠し子がいる
ことが週刊誌によって暴露されたんですね。

 

2011年の時点で小学5年生の息子さんだった
ということです。

 

片岡愛之助さんが26歳ぐらいのときに
1年から2年ほどおつきあいした女性がいた
ようなんです。

 

 

当時は結婚は考えていなかったようで母子とは
3ヶ月から4ヶ月ほど一緒に生活した
ようですが、その後は全く会っていない
そうです。

 

子供の養育費などはメールでやりとりをして
支払いをしているとのこと・・・・

 

しかも、子供を認知しておらず子供さんが
愛之助さんを父親と知らないかもしれないとのこと

 

実はこの子供さんを産んだ女性と知り合ったのは
愛之助さんが18歳ぐらいのときだったようですね。

 

愛之助さんは一般家庭の生まれなんですが
片岡秀太郎さんの養子になり歌舞伎の世界に
本格的に身を置くようになったのですが・・・

 

その時期が20歳のとき・・・・
その後歌舞伎会のホープと注目されて活躍を
するようになったのが1995年です。

 

子供さんが生まれたのは1999年ということなので
絶好調で売れだしてきたときだったんですね。

 

お相手の女性はホステスをしていた方だった
ようです。

 

女性のお父さんには、片岡愛之助さんは
「役者ですのでいまは結婚するとか交際を
明かすわけにはいかない」と告げたそうです。

 

なんだか不誠実な言葉ですよね。
じゃあ・・・子供を作るような真似はするなと
いいたいですが・・・
やることはやってできたら知りませんじゃあ
ふざけんな物じゃないんだって話ですよ。

 

養子になった片岡秀太郎さんは子供がいる事実を
週刊誌が暴くまでは知らなかったようで
かなりのショックを受けていたようです。

 

海老蔵さんにしても元モステスさんとの隠し子が
いますが・・・・なんだかなぁという気持ちに
なってしまいますね。

 

片岡愛之助さんがテレビ取材に対して言い放った
言葉が今でも忘れることができません。

 

「隠し子とは普通でしょ?みんなやっている
ことでしょ?」と・・・・

 

やってませんよ・・・・普通の人は

 

子供さんは現在は京都に母親と祖母と
暮らしているようですね。

もちろんプライベートなどは一切明かされて
いませんので学校などはわかりませんが

子供さんが幸せに暮らしていけることを
望みます。

片岡愛之助の本命の彼女は?結婚は?

片岡愛之助さんは1972年3月4日生まれで
2015年で43歳になります。

 

最近ではタレントでグラビアアイドルの
熊切あさ美さんとの熱愛が報道されていますね。

 

熊切あさ美さんは1980年6月9日生まれなので
2015年で35歳になります。

 

2人ともそろそろ結婚をしてもいい時期に
きている年齢ではないでしょうか。

 

歌舞伎の世界は本人だけではなくその伴侶と
なる嫁の役目もかなり大変なことになります。

 

代々受け継いでいく子孫を残すためにも
結婚や子供といったことを避けては通れない
のかもしれませんね。

 

そもそも愛之助さん自身も一般の家庭から
歌舞伎の世界に才能を見出されてという
経歴の持ち主なので絶対に子孫をということは
ないのでしょうが・・・・

 

普通は子供にあとを継がせるというのが
一般的ですからね。

熊切さんとは熱愛が報道されてかなり長い間
おつきあいをしているようで
熊切さん自身は愛之助さんとの結婚を望んで
いるようですね。

 

しかし、愛之助さんは熱愛報道が出たときにも
結婚は考えていないというコメントをしていました。

 

養子に入った手前の義理の父親でもあり師匠でも
ある片岡秀太郎さんの意見をきかないと
いけないという気持ちがどこかにあるのかなと
思ってしまう部分がありますよね。

 

結婚は本人同士の問題といいたいところですが
歌舞伎のような特殊な世界ではなかなか
そうもいかないのかもしれませんね。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ