スポンサードリンク

ヒロシですの今現在の仕事や年収が驚愕の?

ヒロシですの今現在の仕事や年収が驚愕の?

ヒロシですの大学や過去の芸能活動が?

ヒロシさんはお笑いタレント・漫談師・ベーシスト
俳優として活躍をしている方です。

 

1972年1月23日生まれなので、2017年には
45歳になります。

 

熊本県荒尾市出身です。

「九州産業大学商学部」卒業をしています。

 

デビューをしたときには吉本興業福岡事務所
に3年間所属していました。

その後、上京をして一時「ワタナベエンター
テイメント」に所属していました。

 

現在はヒロシ・コーポレーション
(サンミュージック企画業務提携)

ワタナベエンターテイメント時代は「ベイビーズ」
というコンビでの活動でしたが解散後には
しばらく東京でホストをしていたそうです。

 

しかし、ホストとして売れていたわけではなく
最高月収は8万円だったそうです。

 

「ヒロシです」といい自虐ネタを披露する
ことで大ブレイクを果たしました。

 

しかし、その後は泣かず飛ばすで一発屋芸人

といわれています。

ヒロシですの今現在の仕事や年収が驚愕の?

 

スポンサードリンク

 

2003年から日本テレビ系「エンタの神様」に
出演をし、2004年にはテレビ朝日系
「笑いの金メダル」に出演。

2004年のR-1グランプリで決勝進出も果たしました。

 

しかし、その後が続かずにまさに一発屋として
有名になってしまいました。

 

なかなかテレビに出演する機会も減っている
今、現在の仕事はどうなんでしょうか?

 

現在はお笑いや芸能の仕事できちんとした
年収を確保できているのでしょうか?

 

一発屋として世間から消えたといわれている
間は実は仕事はあるそうなんです。

 

その後にまったく思い出してももらえなくなった
ときに地獄が始まるようですね。

 

実は・・・ヒロシさんは2010年ぐらいには
一発屋としての名前もあがらなくなって
ほとんど芸能界での仕事がなかったようです。

 

そのために朝から釣りばかりをして遊んで
暮らしていたようです。

 

しかし、芸能人のネタカレンダー
(日めくりカレンダー)なるもので
少しずつまた名前が出始めました。
そして、カレンダー界では大ヒットの10万部
を売り上げました。
その後、2013年には3度目の単独ライブを
開催しています。

 

単独ライブを開催するにあたっての費用は
なんと!!210万円・・・その費用は実は
ヒロシさんの自腹なんだとか・・・

 

どうにかこうにか8年ぶりの単独ライブは
成功に終わったようですね。

 

2015年には東京都中野区にカラオケ喫茶
「ヒロシのお店」をオープンしています。

 

昼は喫茶店で軽食を楽しめて
夜はミニステージで歌えるというスナック
のシステムだそうです。

 

ブレイク時には最高月収が4000万円に
達したこともあったそうです。

 

芸能界恐るべし・・・・

しかし、ブレイクから急降下した6年後には
月収が0円という生活まで落ちたそうです。

 

現在はカレンダーが売れたこともありますし
お店もだしているので年収が1000万円は
超えているのではないでしょうか・・・

 

浮きし好きが大きい世界ですが売れたら
普通では得ることができない年収を得る
ことができる芸能界だからこそみんなこぞって
目指すのかもしれませんね。


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ