スポンサードリンク

藤澤ノリマサの結婚した嫁や子供の存在とは?父と母からの影響が?

藤澤ノリマサの結婚した嫁や子供の存在とは?父と母からの影響が?

藤澤ノリマサの学生時代から鳥肌の立つ歌声動画とは?

藤澤ノリマサさんは歌手や作曲家として
活躍をしている方です。

 

1983年3月8日生まれなので、2018年
には35歳になります。

 

北海道札幌市出身で
声楽家の父と歌謡教室の講師だった
母との間に生まれました。

 

クラシック・オペラ・カンツォーネ、演歌
や歌謡曲など多様な音楽があふれる家庭で
育っています。

 

藤澤ノリマサさんの父親は「藤澤教彰」さん
父親は住職を務めながら保護司として長年
活動をしてきたために瑞宝双光章を受賞
しています。

 

父親と母親は「夫婦札幌」という
デュエット曲でメジャーデビューを
しています。

 

藤澤ノリマサさんは
小学校3年生のときに地域のカラオケ
大会に出場をして優勝をしています。

 

その後は多くのコンテストや
カラオケ大会に参加をしています。

 

中学時代にはNHK-BSの番組の本選
に進みましたが落選、高校1年生の
ときにNHKのど自慢に出場をして優勝
をしています。

 

国語の教科書に載っていた詩に
作曲をしたところ創立記念祭テーマ曲
に採用されています。

 

高校時代に夏季留学先のカナダで
セリーヌ・ディオンに影響を受けて
洋楽を聴くようになりました。

 

その影響から歌手になることを決意
します。

 

父の母校でもある武蔵野音楽大学
声楽科に入学をしました。

 

藤澤ノリマサさんの影響を受けた
歌手はセリーヌ・ディオンと
ビリー・ジョエルだそうです。

 

大学入学後に音楽事務所やレコード
会社にデモテープを送ってコンテストや
オーディションを多数受けます。

 

ライブハウスや路上でも歌を歌って
いました。

2008年4月30日に「ダッタン人の踊り」で
メジャーデビューをしています。

 

USENの4月度問い合わせチャートで
3位を記録し、4月の東京ミッドタウン
でのデビュー前夜祭では1000人を動員した。

2009年ファーストコンサート
「Voice of Love」を開催して
14公演を開催しています。

2010年には映画「オーシャンズ」の
日本版主題歌としてベートーヴェンの
「悲愴」をモチーフとした
「Sailing my life」を平原綾香さんと
デュエットしています。


2012年にテレビ東京系列アニメ
「新テニスの王子様」オープニングテーマ
曲を担当しました。歌唱法に驚いた視聴者
からは「謎オペラ」と称されます。
聞いてみると鳥肌たちます。(動画

 

2015年所属事務所をスマイルカンパニー
からプロダクション尾木へ移籍
さらにレーベルをドリーミュージックから
ワーナーミュージック・ジャパンへ移籍します。

藤澤ノリマサの結婚した嫁や子供の存在とは?

 

スポンサードリンク

 

藤澤ノリマサさんは独特な歌唱法で
ポップスとオペラの両方を切り替えながら
歌うという技で「ポップオペラの貴公子」
と言われています。

藤澤ノリマサさんはまだ結婚をして
いない独身とのことです。

 

彼女もいないということですが・・・

 

そこは自己申告なのでわかりませんがw

 

現在はまだ週刊誌などには熱愛の
彼女との情報はとられていないようですね。

 

藤澤ノリマサさんは自身がシャイでふわっ
とした性格だと語っています。

 

そのためにおつきあいをする女性は
引っ張って行ってくれるタイプのしっかり
した女性がいいようですね。

 

現在は音楽を第一に考えたいので恋愛は
あまりする気はないのだとか・・・


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ