スポンサードリンク

東幹久が元ヤンキーという武勇伝伝説とは!結婚をしない理由が明らかに

azuma_001

東幹久が元ヤンキーという

武勇伝伝説とは!

一体どんな過去があるのか?

結婚をしない理由が明らかに

かっこいい彼氏って

東幹久_001

 

スポンサードリンク

東幹久が元ヤンキーという武勇伝伝説とは!

東幹久さんが若い頃にヤンキーだったといううわさが

あるようですね・・・・

どうやらヤンキーというよりもチーマーだったようで

不良だの、ヤンキーだの、チーマーだのどれも悪かったって

ことでしょ?って感じですがそれぞれ意味合いが

違うようなんですね・・・・

ヤンキーや不良とは違うチーマーと呼ばれる人たちの違いは

ファッション性の違いのようです

チーマーの人達はリーバイス501やエンジニアブーツや古着

といったいわゆるアメカジといわれるストリートファッション

を好んだ人たちで、ロン毛にヘアバンドなどがトレンドだった

ようですね

 

 

チーマーはアメリカのストリートギャングからの模倣で

あるんですがカラーギャングと違う点は

チーマーが白人系のサブカルチャーなんですが

カラーギャングは有色人種のストリートギャングなんですね

 

ま・・・その違いはあるようですが

不良行為を行うということでは一貫しているところかもしれません

 

東幹久さんはチーマーで武勇伝があったのか?という話しが

ありますが、どうやら結構下っ端だったという話しです

東さんは身体が大きい割には喧嘩は弱かったそうなので

ぱしり的な扱いをうけていたのかもしれませんね

 

19歳でデビューしているんですが、当時渋谷でスカウト

されているようなので、チーマーでうろついているときに

運よく芸能スカウトマンに目を付けられたんでしょうね

 

東さんは売り出し当時はイケメン俳優として売り出して

大人気になっていましたが

最近では「面白い!」と評判になるぐらいのキャラに

なってきていますね

俳優としてよりも、最近ではバラエティので活躍も

目立つようになってきましたね

昔売れた人はどこでこの面白いキャラを出せるかどうかで

芸能界で生き残れるかどうかということに

つながっていることが多いですよね

たいがいは1度消えかかったりするんですが

東さんの場合はデビューからほぼ消えることなく

活躍しているのでチーマー時代から周りへの

立ち回りが上手な性格なのでしょうね

東幹久が結婚しない理由が明らかに!

東幹久さんはまだ結婚をしていませんね

これまで熱愛の報道や恋人がいなかったわけではないようですが

なぜだか結婚には至っていません

年齢も現在は44歳なので結婚をしてもおかしくないですよね

 

東さんが結婚をしない理由にはどうやら性格にあるようですね

1人でいる時間をものすごく大事にしたいと語っています

結婚をしない男性の多くが1人でいる時間がなくなるのが嫌だと

言いますが、その背景には核家族ということが挙げられるとも

言われています。戦前戦後の日本は大家族で何世帯もの家族と

大人数で生活をすることが当たり前でしたし

自分の時間を大事にするといった部屋などもなかったんですね

大勢で暮らすこといつもガヤガヤしていることが当たり前でした

 

しかし昨今の日本では核家族化が進み子供も部屋で1人で

過ごすといったことや自分の時間というのを

それぞれ持っている状態です。そのようなことから誰かに

邪魔をされるという発想が根付くようになったのかもしれませんね

 

核家族化によってのメリット・デメリット・・・

何事も表裏一体ですが、

少子化につながった1つの要因かもしれないですね

 

東さんは基本的に何か悩むようなことがあってもだれかに相談

したりなどはしないそうなんです

すべて自己完結で終わるそうなんです

自己完結で終わる人というのは、自分の不足部分とか足りない

部分を誰かに補ってもらいたいという欲求が低いので

結婚願望も共に低くなってしまう傾向にあるようですね

 

それにつけ加えて東幹久さんは「飽きっぽい性格」ということが

あるようで、それは女性に対しても言えるようなんです

女性からすると飽きっぽくて、1人でいたいような人と

結婚したいとは思いませんよね・・・・

 

このような性格的な要素が変わらない限り東さんの結婚は

なさそうですね

東幹久が生まれた1969年8月12日に何が起こった?

1969年の8月4日にTBSで「水戸黄門」の放送が開始されました

 

水戸黄門といったら日本人であればだれでも

知っているというぐらいの有名なテレビドラマですね

本当に存在していた人物の水戸光圀の歴史から脚色した

状態でのドラマです

起承転結のお手本ともいえるべきドラマなので

見ていてもやもやすることがないのがどんな老若男女に

受けたんでしょうね

 

実は2010年からの水戸黄門では助さん役で

東幹久さんが演じていたんですね

 

東さんが生まれたときに始まったドラマに東さん自身が

出演することになるなんて長く愛されたドラマだったんだなぁと

感じますよね

残念ながら2011年に放送は終了しています


スポンサードリンク


お読み頂きありがとうございます

記事が役に立ったや面白かったなど 情報をシェアや拡散して頂けると嬉しいです♪ 日々記事更新のカテになります

“東幹久が元ヤンキーという武勇伝伝説とは!結婚をしない理由が明らかに” への1件のフィードバック

  1. 西村恵 より:

    渋谷のチーマー ですよね♪

    懐かしい!? チンピラ風の映画作ってくださいね♪不夜城みたいな。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ